本のページ

SINCE 1991

『ONE PIECE(ワンピース)』漫画本編で描かれていないトラファルガー・ローの過去編が小説に! 「ハートの海賊団」結成秘話!

尾田栄一郎さん原作・坂上秋成さん著『ONE PIECE novel LAW』 ※書影は製作途中のため、デザインなど変わる可能性があります。

尾田栄一郎さん原作・坂上秋成さん著『ONE PIECE novel LAW』 ※書影は製作途中のため、デザインなど変わる可能性があります。

集英社はJUMPjBOOKSより、尾田栄一郎さん原作・坂上秋成さん著『ONE PIECE novel LAW』を4月3日に刊行します。

本書は、『ONE PIECE magazine』で連載されたトラファルガー・ローの過去編に、書き下ろしも加えて書籍化したものです。

 
<あらすじ>

”北の海”スワロー島で恩人コラソンと死に別れたローは、”オペオペの実”の能力で珀鉛病を克服、「ギブ&テイク」を信条とする発明家ヴォルフと出会う。

寝床と飯をもらう代わりにヴォルフの手伝いを始めたローは、ある日、島の海岸でいじめられている白クマを救出、彼を子分にする。その白クマこそ、のちにハートの海賊団の航海士となるベポであった。

ベポをいじめていた少年のシャチとペンギンからも慕われ始め、4人はスワロー島にまつわる「海底を飛ぶツバメ」という不思議な噂の謎を追う。だが、彼らの前に凶悪な海賊が立ちはだかり……。

ハートの海賊団結成までをノベライズ!

(c)尾田栄一郎/集英社

(c)尾田栄一郎/集英社

 

ONE PIECE novel LAW (JUMP j BOOKS)
尾田 栄一郎 (著), 坂上 秋成 (著)

 
<『ONE PIECE novel』シリーズ 既刊情報>

◆「スペード海賊団」結成からのエースの半生を描いたノベライズ

ONE PIECE novel A スペード海賊団結成篇 1 (JUMP j BOOKS)
尾田 栄一郎 (著), ひなた しょう (著)

“東の海”にある無人島・シクシスに流れ着いたエース。遭難の末たどり着いた孤島で、エースはある男と出会う。エースは二人で島を脱出し、冒険をともにすることを決意し、「スペード海賊団」を結成。“偉大なる航路”に挑む…。マスクド・デュース、「スペード海賊団」最初のクルー。彼の目から見たエースという男の生き様とは?そしてエースがこの世界に遺したものとは?「スペード海賊団」結成からのエースの半生を描いたノベライズ第1弾!

◆原作では語られることのなかった、白ひげ海賊団加入後のエースの過去が明かされる

ONE PIECE novel A 新世界篇 2 (JUMP j BOOKS)
浜崎 達也 (著), 尾田 栄一郎 (著)

エースが率いるスペード海賊団、新世界に突入!四皇との邂逅、ジンベエとの死闘、そして―スペード海賊団を解団し、白ひげ海賊団加入を決意したのはなぜか!新世界突入後のスペード海賊団&白ひげ海賊団でのエースのエピソードを描いたファン待望のノベライズ!

◆“普通の人”から見た麦わらの一味の姿を描く小説短編集

ONE PIECE novel 麦わらストーリーズ (JUMP j BOOKS)
大崎 知仁 (著), 尾田 栄一郎 (原著)

「ONE PIECE magazine」で好評を博した、“普通の人”から見た麦わらの一味の姿を描く小説短編シリーズが、書き下ろしを加えて書籍化!
〈頂上戦争〉に参戦した海兵兄弟、ドレスローザで〈剣豪談義〉を交わす酔っ払い、〈バラティエ〉で退屈なデート中のギャル、〈美人女海賊〉の手配書を集める引きこもり、〈シロップ村〉に結婚を申し込みにきた男、〈キュートな悪魔〉に魅入られた海軍大佐、バルティゴで〈考古学者〉に憧れる本読み少女、〈月刊・船大工〉の表紙に苦笑いの書店員、〈ソウルキング〉のライブに音貝を忍ばせる少年など、笑いあり涙ありの、麦わらの一味を新たに楽しむ珠玉の9編を収録!

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です