本のページ

SINCE 1991

ほしよりこさん『きょうの猫村さん』が実写ドラマ化 松重豊さんが初のネコ役で主演

『きょうの猫村さん』 (C)ほしよりこ/マガジンハウス

『きょうの猫村さん』 (C)ほしよりこ/マガジンハウス

ほしよりこさんのコミック『きょうの猫村さん』(マガジンハウス)が、テレビ東京のミニドラマとして実写化され、松重豊さん主演で4月8日(水)深夜0:52より放送がスタートします。全24回。

 

累計330万部! この春、国民的家政婦(猫)がお茶の間に現れる!

2005年7月から単行本を発行し、累計330万部以上を誇る人気コミック『きょうの猫村さん』が、テレビ東京にて初実写化されます。

 
猫村さんを演じるのは、実力派バイプレイヤーの松重豊さん。様々な役柄を演じてきた松重さんも、猫役は初めての挑戦。コワモテ、長身の松重さんがどのように猫の家政婦を演じるのか。そのギャップも大きな見所です。

心温まる2分30秒のミニドラマ。個性豊かな登場キャラクターたちを演じる豪華俳優陣にも期待です。

猫村ねこ役:松重豊さん (C)テレビ東京

猫村ねこ役:松重豊さん (C)テレビ東京

(C)テレビ東京

(C)テレビ東京

 

原作まとめ買いキャンペーンで、猫村さん限定バッジをプレゼント!

実写ドラマ化を記念して、楽天ブックス・HMV&BOOKSonline・紀伊国屋書店ウェブストア3社にて、「きょうの猫村さん(文庫版)」1~6巻をまとめ買いされた方に、猫村さんバッジを特典プレゼント。ドラマが始まる前の予習として、猫村さんの癒やされる世界観を心ゆくまでお楽しみください。

缶バッジ (C)ほしよりこ/マガジンハウス

缶バッジ (C)ほしよりこ/マガジンハウス

★まとめ買いキャンペーン
◎楽天ブックス:http://books.rakuten.co.jp/rb/16232618/
◎HMV&BOOKS online:https://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=10699181
※紀伊国屋書店ウェブストアはカート準備中

 

シリーズ最新刊『カーサの猫村さん 5』が3月5日発売!

シリーズ最新刊『カーサの猫村さん 5』 (C)ほしよりこ/マガジンハウス

シリーズ最新刊『カーサの猫村さん 5』 (C)ほしよりこ/マガジンハウス

雑誌『カーサ ブルータス』で連載中の『カーサの猫村さん』最新5巻が、3月5日に全国書店にて刊行されます。

本作は、雑誌編集部で月イチ奉公する猫村さんのスピンオフ作品。2018年秋に開催されたイベント「ネコムーランド」のエピソードをはじめ、器特集、ホテル特集、収納特集など、最先端の情報にもまれる猫村さんの活躍ぶりが1話完結で描かれます。

5巻の特典に、<猫村さんネコムーランドシール>を収録したほか、「ネコムーランド」の展示風景、展示物の紹介ページもあります。

 

『きょうの猫村さん』とは

猫村ねこは4歳の猫。子猫の頃に拾って育ててくれたぼっちゃんと事情により離ればなれになる。ぼっちゃんと再会するために家政婦紹介所「村田家政婦」の一員となり、派遣先の犬神家で奉公中。犬神家は一見裕福で美しい一家だが、様々な問題を抱えており、猫村ねこに次々と難題が押し寄せるが、持ち前の明るさと根性を武器に毎日元気に仕事に取り組んでいる。

★猫村さん公式サイト「猫村.jp」:http://www.nekomura.jp

 

ミニドラマ「きょうの猫村さん」について 〔敬称略〕

■放送時期:2020年4月8日(水)スタート 全24回

■放送日時:毎週水曜深夜0時52分~0時58分

■放送局:テレビ東京 
■配信:Paravi

■原作:ほしよりこ『きょうの猫村さん』(マガジンハウス)

■出演:松重豊 ほか

■監督:松本佳奈(『渋井直人の休日』『東京男子図鑑』)
■脚本:ふじきみつ彦(『渋井直人の休日』『バイプレイヤーズ』)
■プロデューサー:濱谷晃一(テレビ東京)、千原秀介(AOI Pro.)

■製作著作:テレビ東京
■制作協力:AOI Pro.

★公式HP:https://www.tv-tokyo.co.jp/kyouno_nekomurasan
★公式Twitter(@tx_nekomurasan):https://twitter.com/tx_nekomurasan
★公式ハッシュタグ:「#きょうの猫村さん」

 

ほしよりこさん プロフィール

作者のほしよりこさんは、1974年生まれ。関西在住。

2003年7月より「きょうの猫村さん」をネット上で1日1コマ更新。2005年7月に初の単行本『きょうの猫村さん 1』を刊行。『カーサ ブルータス』2005年10月号で「カーサの猫村さん」が連載スタート。2015年には『逢沢りく』で「手塚治虫文化賞」マンガ大賞を受賞。

著書に、『きょうの猫村さん』『カーサの猫村さん』シリーズのほか、『僕とポーク』『山とそば』『B&D』がある。

 

きょうの猫村さん 1
ほし よりこ (著)

主役は猫の家政婦「猫村ねこ」。昔かわいがってくれた坊ちゃんを探すべく、犬神家に奉公することになるが・・。家庭崩壊しつつある一家を猫村さんが救う!えんぴつの線画がほのぼのとした味わいをかもし出す。

カーサの猫村さん5
ほしよりこ (著)

猫村編集長の企画
「ネコムーランド」とは…?!

猫村さんが月イチ奉公するカーサ ブルータス編集部では、「カーサの猫村さん」連載100回を記念して、特集を任されることになった猫村編集長。
「猫村さんにしかできない事を企画して!」というリクエストに応えるべく、「ネコムーランド計画」に尽力する猫村さん。

豪華すぎるコラボレーション。夢の実現に向けて気合入ってます! ギュッ

 
【関連】
【ミニドラマ】きょうの猫村さん(テレビ東京)の番組情報ページ | テレビ東京・BSテレ東 7ch(公式)

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です