本のページ

SINCE 1991

電子コミック&電子書籍キャンペーン「講談社 夏☆電書2017」がスタート 約80の電子書店が協力

電子コミック&電子書籍キャンペーン「講談社 夏☆電書2017」がスタート 約80の電子書店が協力

電子コミック&電子書籍キャンペーン「講談社 夏☆電書2017」がスタート 約80の電子書店が協力

約34,400点の電子コミック・電子書籍を配信中(2017年5月現在)の講談社は、毎年恒例となった夏のキャンペーン「講談社 夏☆電書2017」を6月23日(金)から、2017年8月31日(木)の10週間、約80の電子書店の協力のもと展開します。

 
今年の夏☆電書では注目タイトルの配信はもちろん、例年に増して大型企画が目白押しです。企画の一部をご紹介。

 

【コミックの注目企画】

●レジェンドマンガを一挙に電子化

『修羅の門』の川原正敏さんが描く海洋ロマンの金字塔、『海皇紀』を始めとして、レジェンドと呼ぶにふさわしい大傑作を次々に電子化します。

●「サイコミ」作品の電子コミックの配信を開始

『グランブルーファンタジー』や『神撃のバハムート』といった大人気ゲームのコミカライズなど、「サイコミ」レーベル作品が講談社から配信となります。

●多数の大人気少女マンガの完結巻を、紙と同時配信

7月13日(木)にドラマ化もした大ヒット作『東京タラレバ娘』(東村アキコさん)の完結巻に加えて、『ホタルノヒカリSP』(ひうらさとるさん)や『たそがれたかこ』(入江喜和さん)、『おはよう、いばら姫』(森野萌さん)など、人気作品の完結巻を同時配信します。

 

【書籍・雑誌の注目企画】

 
●村上春樹さんの『アフターダーク』を電子書籍で配信

待望の村上作品、次なる電子化は『アフターダーク』。夏☆電書初日、6月23日より配信開始します。

●講談社の翻訳書&ビジネス書 夏の大感謝祭を実施

『ハードワーク』『キリンビール高知支店の奇跡』『スティーブ・ジョブズ』……数ある講談社の翻訳書とビジネス書の中から、ベストセラーを中心に話題の本を約80冊選んでいます。

●「祝アニメ化! 香月日輪祭り!」

アニメ化で話題の『妖怪アパートの幽雅な日常』や、『大江戸妖怪かわら版』など人気シリーズが勢揃い。この機会にぜひ香月ワールドを堪能してください。

●ラノベ文庫 怒涛の100作品フェア

100作品超という大量投下企画の第1弾は6月30日(金)~7月6日(木)の1週間実施!
第1弾の目玉は、『生徒会探偵キリカ』1~6巻。

 
他にも、発売ほやほやの『熊田曜子36th写真集「The GREATEST!!」』や、早春に世間の話題を攫った『村主章枝写真集「月光」』が、7月21日スタートの写真集企画「グラビア祭」を機に電子配信スタートします。

また、「祝!新本格ミステリ30周年」として、綾辻行人さんが『十角館の殺人』で衝撃のデビューをしてから30年を迎えたことを受け、新本格ムーブメントを振り返り、紙と電子でアニバーサリーキャンペーンを展開します。

名探偵×著者のアンソロジー3点(御手洗潔×島田荘司、火村英生×有栖川有栖、法月綸太郎×法月綸太郎)を紙と同時配信する他、各種施策を実施します。開始は8月11日を予定。

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です