本のページ

SINCE 1991

【2019年紀伊國屋書店ベストセラー大賞】著者部門は前田裕二さん、出版社部門は幻冬舎が受賞

2019年紀伊國屋書店ベストセラー大賞が決定!

2019年紀伊國屋書店ベストセラー大賞が決定!

紀伊國屋書店は2月3日、「2019年1月~12月期 紀伊國屋書店ベストセラー大賞」を発表しました。

 

2019年紀伊國屋書店ベストセラー大賞が決定!

伊國屋書店ベストセラー大賞(2019年1月~12月期)は、次の通り決定しました。

 
■著者部門
前田裕二(まえだ・ゆうじ)さん

■出版社部門
株式会社 幻冬舎

 
贈賞式は、「キノベス!2020」「紀伊國屋じんぶん大賞2020」とあわせて3月9日(月)19時より、紀伊國屋ホール(紀伊國屋書店新宿本店4階)にて開催されます。

 

「紀伊國屋書店ベストセラー大賞」について

日本のコンテンツビジネスの根幹を担ってきたのは、クリエイターである著者と、プロデューサーである出版社ですが、従来のベストセラー賞では、作品単位で表彰される事が多く、著者個人や出版社に対して、年間の貢献度で表彰されることはありませんでした。
そこで、紀伊國屋書店は、この新しい視点から「紀伊國屋書店ベストセラー大賞」を創設し、今回で第7回目の発表となります。

 
「2019年1月~12月期 紀伊國屋書店ベストセラー大賞」では、紀伊國屋書店の全国67店舗・営業部門・海外店舗・ウェブストアにおいて、文芸書・文庫・コミック等を対象とし、直近の1年間(2019年1月~12月期)の売上金額、売上冊数、イベント等への協力度等の総合的な観点から判定、紀伊國屋書店の売上に最も貢献した著者および出版社を決定しました。

 
【関連】
紀伊國屋書店「2019年1月~12月期 紀伊國屋書店ベストセラー大賞」を発表 | 本の「今」がわかる 紀伊國屋書店

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です