本のページ

SINCE 1991

イラスト・ボイスコミッションサービス「Skeb」ユーザー登録数が23万人を突破! 手数料5%キャンペーンを開始

「Skeb」ユーザー登録数が23万人を突破!

「Skeb」ユーザー登録数が23万人を突破!

外神田商事株式会社が運営する、国内外から日本のクリエイターへイラストや音声の製作を依頼できるサービス「Skeb」(スケブ)は、2019年11月30日に一周年を迎えました。ユーザー登録数は23万人、取引件数は3万件を突破しています。

また、12月12日よりサービス手数料を業界最安級となる5%へ割引する「手数料しばらく5%キャンペーン」を開始しました。

 

「Skeb」(スケブ)について

Skebとは、短文の依頼内容を記入するだけでイラストや音声を有償依頼することができるサービスです。依頼内容は100以上の言語で入力することが可能で、クリエイターへ翻訳されて届きます。

 
依頼時に報酬を依頼人から外神田商事が預かることで、クリエイターに対する報酬の未払い問題を解決します。

クレジットカード決済を導入しており、通貨の種類や国際送金のコストを気にすることなく支払いが可能となりました。現在やり取りされている案件の19%が海外からの依頼となっています。

 
また「打ち合わせ不可」「リテイク不可」「納品物は個人鑑賞限定」という一律のサービスルールを定めており、コミュニケーションや事務作業を最小化し、創作行為だけに集中できる環境となっているのも特徴です。

クリエイターが安心して二次創作を行うことができる環境の整備を目指し、2019年6月より、ファンアートの依頼における売上の原則10%を原著作者に還元する「二次創作公認プログラム」も開始され、現在100を超えるタイトルが登録されています。

 
【Skebの概要】
◎サービス開始日:2018年11月30日
◎ユーザー登録数:234,000人
◎クリエイター登録数:19,000人
◎リクエスト(案件)数:34,000件
◎平均単価:11,000円
◎利用料金:取引金額の最大15%、現在5%キャンペーン実施中
◎URL:https://skeb.jp
※数値は2019年12月16日時点

 

「手数料しばらく5%キャンペーン」概要

■キャンペーン内容:クリエイターが連携中のTwitterアカウントのプロフィールの説明欄またはURL欄にSkebのURLを記載すると、サービス手数料が5%となります。

■対象期間:2019年12月12日から終了日未定(終了48時間前までに告知)

★キャンペーン告知ページ:https://link.medium.com/0JNJHIZ7l2
★公式サイト:https://skeb.jp

 
【関連】
手数料しばらく5%キャンペーンと利用規約改定のお知らせ – skeb_jp – Medium
Skeb – Request Box

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です