本のページ

SINCE 1991

“忍たま”『落第忍者乱太郎』最終巻が完売店続出で発売即重版!

"忍たま"『落第忍者乱太郎』最終巻が完売店続出で発売即重版!

“忍たま”『落第忍者乱太郎』最終巻が完売店続出で発売即重版!

アニメ『忍たま乱太郎』の原作となる、尼子騒兵衛さんの『落第忍者乱太郎』の最終巻(第65巻)が11月30日に朝日新聞出版より刊行されました。

33年の長期連載がついに完結ということで様々なメディアで取り上げられ、事前予約が殺到。これに対して、同社では前巻の倍以上の部数を準備していましたが、多くのファンが買い求め完売店が続出。とくに、すさまじい勢いで売れているのが、小冊子が付いた特装版です。通常版の3倍近い製作部数にもかかわらず、あっという間に在庫がなくなり、発売から5日での重版を決定。重版分は12月16日(月)より順次書店に並びます。

 
特装版に付いてくる小冊子の内容は、アニメ『忍たま乱太郎』より乱太郎、きり丸、しんべヱの声優をつとめる、高山みなみさん、田中真弓さん、一龍斎貞友さんによる10ページを超える鼎談。さらに、関俊彦さん、置鮎龍太郎さん、成田剣さん、保志総一朗さん、浪川大輔さん、石田彰さんなど、総勢12名の人気声優さんからの「乱太郎愛」を語る熱きコメント。その他、乱太郎推理パズル、新キャラ図鑑など、盛りだくさんのオール4色32ページ。豪華小冊子を包む表紙は、全65巻のカバー画像というファン感涙の作りとなっています。

 

落第忍者乱太郎 65巻【特装版】 (あさひコミックス)
尼子騒兵衛 (著)

「みんなこれまでありがとう。落・乱、ついに最終巻!!」

1986年に朝日小学生新聞で始まり、これまで33年続いた長期連載もついに終了。
コミックスで読める乱太郎はこれが最後になります。
最後の乱太郎の活躍を是非ご覧ください。

特装版には、アニメ『忍たま乱太郎』より、乱太郎、きり丸、しんべヱの声優さん(高山みなみさん、田中真弓さん、一龍斎貞友さんによる鼎談の他、土井半助や6年生の声優さんたちからのメッセージ、公式キャラクターブックには載っていないキャラクター紹介など、盛りだくさんの内容の小冊子(32ページ)がついてます。

落第忍者乱太郎 65巻【通常版】 (あさひコミックス)
尼子騒兵衛 (著)

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です