本のページ

SINCE 1991

「東京オリンピック開催」「東海道新幹線開業」昭和39年10月の『国鉄監修 交通公社の時刻表』が完全復刻!

「東京オリンピック開催」「東海道新幹線開業」昭和39年10月の『国鉄監修 交通公社の時刻表』が完全復刻!

「東京オリンピック開催」「東海道新幹線開業」昭和39年10月の『国鉄監修 交通公社の時刻表』が完全復刻!

JTBパブリッシングより、『時刻表 完全復刻版 1964年10月号』が発売されました。

 

当時の誌面をそのまま掲載!

『時刻表 完全復刻版 1964年10月号』は、JTBパブリッシングで現在発行されている月刊誌『JTB時刻表』の前身である、『国鉄監修 交通公社の時刻表』の1964年10月号の内容が当時のまま掲載されています。

 
1964年の東京オリンピック開催を契機に誕生した東海道新幹線の開業当初の時刻や、そのほかの鉄道・バス・航空の当時の時刻をそのまま見ることのできる、資料としても貴重な一冊です。

 

表紙カバー付、新規制作の解説ページも収録!

「復刻版」では、表紙にはカバーを付け、資料としても保存しやすい仕様となっています。カバーをとった表紙には当時そのままのデザインを再現。東海道新幹線の初代・0系新幹線が全面に描かれたインパクトのある表紙が蘇っています。

 
また、本書500ページ余りの中で、絶対に注目するべき当時の誌面のポイントを、元『JTB時刻表』編集長で、現在は鉄道ライター等としても活躍する木村嘉男さんが解説。より興味深く楽しめる一冊となっています。

 

時刻表 完全復刻版 1964年10月号 (JTBのMOOK)

【1964年、東海道新幹線開通時の時刻表復刻版!】
前回の東京オリンピックを契機に開業した東海道新幹線。国鉄監修『交通公社の時刻表』1964年10月号を完全復刻しました。東海道新幹線が開業した際の時刻表。
1964年の鉄道の様子が分かる貴重な資料となっており、2020年を間近に控えた今、東海道新幹線開通時のダイヤが気になる鉄道ファン、歴史好きの方にオススメです!
また、表紙にはカバーをつけ、通常の時刻表よりも豪華な仕上がりとなっており、資料としての保管する場合にも最適です。

【内容】
・新規制作の1964年10月号の内容を最大限楽しむためのみどころを元JTB時刻表編集長が解説。
・国鉄監修『交通公社の時刻表1964年10月号』の索引地図や本文はそのまま復刻(広告部分を除く)

【みどころ】
○当時の鉄道路線網がわかる索引地図
○東海道新幹線開通時のダイヤ
○東海道新幹線が開通した際の在来線のダイヤ
○カバーをとると当時そのままの表紙が登場!

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です