本のページ

SINCE 1991

ブックホテル「箱根本箱」開業1周年記念!「あの人の本箱2019」や谷川俊太郎さんの詩の公開も

ブックホテル「箱根本箱」開業1周年記念!「あの人の本箱2019」や谷川俊太郎さんの詩の公開も

ブックホテル「箱根本箱」開業1周年記念!「あの人の本箱2019」や谷川俊太郎さんの詩の公開も

書店取次大手の日本出版販売(日販)は、昨年8月にオープンしたブックホテル「箱根本箱」が開業1周年を迎えるにあたり、8月1日(木)より記念企画を開催します。

 
ブックホテル「箱根本箱」は、日販のグループ会社であるASHIKARIが事業を担当し、自遊人が運営を担当しています。

「箱根本箱」は、「本に囲まれて『暮らす』ように滞在」をコンセプトに2018年8月にオープンした、ブックホテルを中心とする複合施設です。

客室からブックストア、レストラン・カフェ、ライフスタイルショップまで、館内の各所に国内外の良書を約1万2,000冊揃え、シームレスな「本との出会いの空間」を提供しています。

 
この度、開業1周年にあたり、以下の記念企画を開催します。

 
■SPECIAL(1) 「あの人の本箱2019」

「あの人の本箱」は、各界で活躍する方々の選書によるオリジナル本箱を、館内に設置する人気企画です。この夏、新たに24名の方々の参加が決定。新たな本との出会いをお楽しみください。

 
■SPECIAL(2) 谷川俊太郎さんの詩を限定公開

詩人の谷川俊太郎さんが2018年秋に「箱根本箱」に滞在し書いた三篇の詩を、「書斎の部屋」にて限定公開します。
「書斎の部屋」は通常、「本箱会」会員専用の客室ですが、2019年12月20日(金)までは会員以外の方にも公開されます。

 
■EVENT 「本箱夕涼みバー」

2019年夏の特別企画として、8月1日(木)から9月中旬頃まで、レストランのテラスに「本箱夕涼みバー」が登場します。

晴れた日の15時から日没まで、気軽に楽しむことができるバーを企画中。詳細は決定次第、ホームページやSNSにて告知されます。

 
詳細は、https://www.nippan.co.jp/news/hakonehonbako_20190725/ のページ内にある「「箱根本箱」開業1周年記念企画のご案内」(PDF)をご覧ください。

 
【関連】
「箱根本箱」開業1周年記念企画のご案内〔PDF〕

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です