本のページ

SINCE 1991

絵本や詩に合うフォント「つきじへいた」が誕生 「築地書体」の骨格をヒントに、ミニマルでかわいらしい文字

絵本や詩に合うフォント「つきじへいた」が誕生 「築地書体」の骨格をヒントに、ミニマルでかわいらしい文字

絵本や詩に合うフォント「つきじへいた」が誕生 「築地書体」の骨格をヒントに、ミニマルでかわいらしい文字

株式会社アイデアスケッチは5月30日にで新書体「つきじへいた」を発売しました。明治初期から活版を牽引してきた「築地書体」の骨格をヒントに、絵本や詩に合うミニマルでかわいらしい文字が誕生。

 

絵本や詩にあったもじができました

アイデアスケッチは、「築地書体を現代へ」をテーマに、ひらがなとカタカナ各50音を制作。「築地書体」の骨格の美しさを活かしつつ、複雑な造形をそぎ落としていくことで「ミニマル」を追求し、「かわいいもじ」ができました。

一文字一文字が個性的にデザインしているため、詩など文字のみで主張したいときにオススメです。また「つきじへいた」は丸くデザインされているためかわいい印象があります。

 
「つきじへいた」や築地書体について、もっと詳しくは知りたいな、という方は「つきじへいた」のサイト(http://www.ideasketch.jp/tukiji-heita)をご覧ください。

 

「つきじへいた」エキシビジョン

【オープニングトークイベント】

●開催日時: 6月9日(金)19:00-21:00(18:30開場)

●出演 : 池田平多さん

●事前予約制 / 参加費無料

●内容: タイプデザイナーの池田平多さんが新書体「つきじへいた」について話します。内容は書体制作の工程から「つきじへいた」の魅力、ご利用シーンなど。

●申し込み方法:以下のURLから「お名前」と「メールアドレス」と「お問い合わせ内容」に、『「つきじへいた」オープニングイベント参加』を明記してお申し込みください。

http://www.ideasketch.jp/contacts/new

 
【つきじへいた」エキシビジョン 開催概要】

また、「つきじへいた」リリースを記念して6月9日(金)-7月1日(土)アイデアスケッチギャラリーにて「つきじへいたエキシビジョン」を開催します。絵本や詩に適した文字という魅力を表現した本展は詩を一文字でキャンバスに表現することで詩の雰囲気を引き出し、文字の造形の魅了が感じられる展示を行います。

●タイトル:「つきじへいた」エキシビジョン

●展示会期:2017年6月9日(金)~ 7月1日(土)

●開廊時間:14:00-20:00

●場所:アイデアスケッチギャラリー
    東京都港区赤坂6-5-28 ヴェルディ赤坂3F

●入場料:無料 / 事前予約制(前日の18:00まで予約可)

●申し込み方法:以下のURLから「お名前」と「メールアドレス」と「お問い合わせ内容」に、『「つきじへいた」エキシビジョン予約とご来場の日時』を明記してお申し込みください。

http://www.ideasketch.jp/contacts/new

 
【関連】
つきじへいた, Project | IDEASKETCH, INC.
Heita Ikeda, Creator | IDEASKETCH, INC.

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です