本のページ

SINCE 1991

【第43回講談社漫画賞】『五等分の花嫁』『不滅のあなたへ』『パーフェクトワールド』『きのう何食べた?』が受賞

講談社は5月10日、第43回講談社漫画賞の受賞作を発表しました。
また、同社の創業110周年を記念して、長きにわたり漫画界に多大な功績を残した2作品を「講談社創業110周年特別賞」として顕彰します。

 

第43回講談社漫画賞3部門が決定!

第43回講談社漫画賞の3部門(少年部門、少女部門、一般部門)および特別賞の受賞作は次の通りです。

 
■少年部門

春場ねぎ(はるば・ねぎ)さん
『五等分の花嫁』(講談社)

大今良時(おおいま・よしとき)さん
『不滅のあなたへ』(講談社)

 
■少女部門

有賀リエ(あるが・りえ)さん
『パーフェクトワールド』(講談社)

 
■一般部門

よしながふみさん
『きのう何食べた?』(講談社)

 
■講談社創業110周年特別賞

弘兼憲史(ひろかね・けんし)さん
『島耕作』シリーズ(講談社)

森川ジョージ(もりかわ・じょーじ)さん
『はじめの一歩』(講談社)

 
各部門および特別賞の受賞者には、賞状とブロンズ像、副賞として賞金100万円が贈られます。

選考委員は、赤松健さん、うえやまとちさん、大暮維人さん、加瀬あつしさん、東村アキコさん、森高夕次さん、大和和紀さん。

 

講談社漫画賞について

講談社漫画賞は、講談社が主催する漫画賞です。1960年に創設された「講談社三賞」の一部門「講談社児童まんが賞」、1970年に創設された「講談社出版文化賞 児童まんが部門」を経て、1977年に現在の「講談社漫画賞」として独立し、現在に至ります。

少年部門、少女部門、一般部門の3部門で構成され、受賞者にはそれぞれ、賞状とブロンズ像、副賞として100万円が贈られます。

 

五等分の花嫁(1) (講談社コミックス)
春場 ねぎ (著)

貧乏な生活を送る高校2年生・上杉風太郎のもとに、好条件の家庭教師アルバイトの話が舞い込む。ところが教え子はなんと同級生!! しかも五つ子だった!! 全員美少女、だけど「落第寸前」「勉強嫌い」の問題児! 風太郎は、超個性的な彼女たちを「卒業」まで導けるか──!?

不滅のあなたへ(1) (週刊少年マガジンコミックス)
大今良時 (著)

何者かによって“球”がこの地上に投げ入れられた。その球体は、情報を収集するために機能し、姿をあらゆるものに変化させられる。死さえも超越するその謎の存在はある日、少年と出会い、そして別れる。光、匂い、音、暖かさ、痛み、喜び、哀しみ……刺激に満ちたこの世界を彷徨う永遠の旅が始まった。これは自分を獲得していく物語。

パーフェクトワールド(1) (Kissコミックス)
有賀リエ (著)

インテリア会社に就職した川奈つぐみ(26歳)は建築会社との飲み会で、高校の時の同級生であり初恋の人・鮎川樹と再会する。樹にトキメキを覚えるつぐみだったが、彼は車いすに乗る障害者になっていた。「樹との恋愛は無理」。最初はそう思うつぐみだったが……。

きのう何食べた?(1) (モーニングコミックス)
よしながふみ (著)

鮭とごぼうの炊き込みごはん、いわしの梅煮、たけのことがんもとこんにゃくの煮物、栗ごはん、トマトとツナのぶっかけそうめん、鶏肉のオーブン焼き、ナスとトマトと豚肉のピリ辛中華風煮込み、いちごジャムetc.……

課長 島耕作(1) (モーニングコミックス)
弘兼憲史 (著)

島耕作、34歳。肩書き、課長。出世にあくせくする気もないが、新しい椅子の座り心地はなかなか悪くない。島の所属する宣伝部の情報が、ライバル会社に漏れていた。調査を進めるうち、派閥絡みの社内政略にも発展し、島は渦中の発端にいる自分を知る。そして、事件の一因でもある、島にかかわる魅力と才覚を秘めた女性たち。油断してつきあおうものなら、手痛いしっぺい返しが待ち受ける。島課長もご用心!

はじめの一歩(1) (講談社コミックス)
森川 ジョージ (著)

いじめられっ子だった幕之内一歩はひょんなことからボクシングに出会い、熱中していく。一歩は『強いってどういうことだろう?』という素朴な疑問を抱えながら、持ち前の頑張りで過酷な練習に耐え抜き、強くなっていく。数多の強敵との死闘を勝ち抜き、国内屈指のハードパンチを持つ日本王者となった一歩。その次なる目標は遥かなる世界王者への道! 限りなく熱く純粋な一歩のさらなる挑戦が始まった!!

 
【関連】
第43回「講談社漫画賞」決定のお知らせ〔PDF〕

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です