本のページ

SINCE 1991

新小説投稿サイト「ノベマ!」で「第4回スターツ出版文庫大賞」「スターツ出版文庫 短編小説コンテスト」が開催 大賞受賞者は書籍化&3作品刊行確約

スターツ出版は、新たにオープンした同社初となる全年齢男女向け総合小説投稿サイト「ノベマ!」にて、2つの小説コンテスト「第4回スターツ出版文庫大賞」「スターツ出版文庫 短編小説コンテスト」を4月17日より応募開始しました。受賞作はいずれもスターツ出版から書籍化されます。

 

「第4回スターツ出版文庫大賞」大賞受賞者は書籍化&3作品刊行確約

「第4回スターツ出版文庫大賞」では、「青春恋愛」「ほっこり人情」「フリーテーマ」の3部門で原稿を募集。大賞受賞作は書籍化され、受賞者には受賞作を含む3作品の刊行が確約されます。

 
【「第4回スターツ出版文庫大賞」募集概要】

■賞
◎大賞(1作):賞金30万円+スターツ出版から書籍化+受賞作を含む3作品刊行確約
◎優秀賞(作品数未定):賞金10万+スターツ出版から書籍化
◎さらに、1次審査を通過した30作品には、スターツ出版 書籍編集部より講評が伝えられます。

■募集部門
◎青春恋愛:主人公の年齢は、高校生~20代前半。青春感あふれる学生時代の甘酸っぱくも切ない純愛小説から、ちょっと非日常の世界を垣間見られる作品まで、読んだあとに“心の成長”が得られる恋愛を主軸にしたストーリーを募集。思わず読み手が、等身大の青春を重ね合わせて感情移入してしまうような物語を!
◎ほっこり人情:主人公の年齢は、高校生~20代。1話完結の3~5話程度からなる連作形式とし、全話共通の主人公と舞台を設定してください。例えば、古都の片隅に佇む食事処や居酒屋、温泉宿などを舞台とするなどして、人との触れ合いで生まれる絆、人情の機微を描く中で、どこか懐かしく、読後あったかい気持ちになれる、心癒されるストーリーを募集。いかに魅力ある個性的キャラクターを登場させるかも大きなポイントです。
◎フリーテーマ:主人公の年齢は、高校生~20代。上記2部門「青春恋愛」「ほっこり人情」には該当しにくいものの、スターツ出版文庫のブランドコンセプト【この1冊が、わたしを変える。】にふさわしい、メッセージ性の高いストーリーを募集。テクニックだけではない、カテゴリーの枠を超えた熱い想いが込められた作品を期待。

■応募資格:不問(プロ、アマ、年齢等一切問いません)

■応募方法
1.「ノベマ!」にて書かれた作品のキーワードに、『スタ文大賞4』と設定してください。
2.本文の最終ページに「応募した部門」と「400字程度のあらすじ」を記載してください。

■原稿枚数:「ノベマ!」上で、文字数8万字以上、13万字以内に収めてください。

■スケジュール
4月17日(水) エントリー開始
8月8日(木)13:00 エントリー及び完結締め切り
9月中旬 結果発表
※スケジュールは変更になる可能性があります。

■審査について
◎審査員:スターツ出版 書籍編集部
◎審査方法:すべての作品を読んだ上で、総合的観点から審査

★コンテストの詳細:https://novema.jp/article/contest/sbunko2019

 

「スターツ出版文庫 短編小説コンテスト」審査員・いぬじゅんさんを含む人気作家陣と一緒に、7月発売の短編アンソロジーにて書籍化!

「スターツ出版文庫 短編小説コンテスト」では、最優秀賞受賞作は審査員のいぬじゅんさんを含む人気作家陣と一緒に、7月発売の短編アンソロジーに収録されます。応募テーマ 「ラストは、どんでん返し」です。

 
【「スターツ出版文庫 短編小説コンテスト」募集概要】

■賞
◎最優秀賞(1作):商品券3万円+7月28日発売『スターツ出版文庫 7つのアンソロジー』第2弾にて書籍化
◎優秀賞(2作):商品券5千円

■募集テーマ:「ラストは、どんでん返し」
『スターツ出版文庫 7つのアンソロジー』第2弾のお題は「ラストは、どんでん返し」。最後の最後に、予想をくつがえす展開で読み手を思わずうならせる物語は、青春、恋愛、ミステリーはじめ、どのジャンルでも人気。自身の思考を根底からひっくり返される驚愕の世界は、一度味わったらもうヤミツキ!そのトリックに心酔し、もう一度最初から読み返したくなるから不思議です。これぞ、一大エンタテインメント!あなたの渾身の1作を募集します。

■応募資格:不問(プロ、アマ、年齢等一切問いません)

■応募方法
1.「ノベマ!」にて書かれた作品のキーワードに、『スタ文短編1』と設定してください。
2.本文の最終ページに「400字程度のあらすじ」を記載してください。

■原稿枚数:「ノベマ!」上で、文字数2万5千字以上、3万字以内に収めてください。

■スケジュール
4月17日(水) エントリー開始
5月17日(金)13:00 エントリー及び完結締め切り
7月上旬 結果発表
※スケジュールは変更になる可能性があります。

■審査について
◎審査員:いぬじゅんさん、スターツ出版 書籍編集部
◎審査方法:作品をすべて読んだ上で、総合的観点から審査

★コンテストの詳細:https://novema.jp/article/contest/sbunko-anthology

 

スターツ出版文庫 編集長コメント

「言葉の力を信じ、物語の永遠を信じ続け、スターツ出版文庫は早や4度目の春を迎えました。これまでに、実に作家数60名以上、作品数120作品以上を輩出し、その全累計部数たるやなんと320万部を超えるまでとなりました。これはひとえに、スターツ出版文庫を愛してくださった皆様との「絆」の賜物と感謝しております。そして、「絆」を大切にする私たちであればこそ、この「第4回スターツ出版文庫大賞」では特別な賞典を用意しました。それは、大賞には、スターツ出版での書籍デビューから2年間内に受賞作を含む3作品の刊行を確約するというものです。作家・作品の煌めく可能性に期待を込めて、その傍でずっと熱いエールを送り続けます。さあ今こそ、あなたの出番です!あなたの力強いエントリーを心よりお待ち申し上げております!」

 

小説サイト「ノベマ!」とは

小説サイト「ノベマ!」は、スターツ出版が運営する小説投稿サイトです。ジャンルや年齢を問わず、誰でも無料で小説を読む・書くことができ、投稿者の小説を通したコミュニケーションと小説家デビューを応援します。

★小説サイト「ノベマ!」:https://novema.jp/

 
【関連】
第4回スターツ出版文庫大賞 | 小説サイト ノベマ!
スターツ出版文庫 短編小説コンテスト | 小説サイト ノベマ!

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です