本のページ

SINCE 1991

三十路の祭典「三十路祭り」で編集者・箕輪厚介さんとカラテカ入江さんが対談 テーマは「個の時代を生き抜く仕事術」

第4回三十路祭り「ツナグ∞ミソジ」が、2019年2月1日(金)・2月2日(土)に横浜大さん橋ホールにて開催されます。

幻冬舎の編集者・箕輪厚介さん、カラテカ入江さん、川嶋あいさん、サスケさん、ワタナベシュウヘイさん、武田静加さんなどが出演。初日となる2月1日には、箕輪厚介さんとカラテカ入江さんのお二人が、「個の時代を生き抜く仕事術」をテーマに対談を行います。

 

三十路祭りとは

三十路祭りは、日本最大の三十路による三十路のための祭典です。その年に30歳となる一年間のみ参加でき、運営スタッフも参加者も全員三十路。成人からの10年を振り返り30代の幕開けを祝い合います。

国内最大規模で一斉に行われる乾杯の高揚感、千差万別の30年を過ごした同い年との新たな「つながり」、 ここにしかない懐かしさと刺激で30代を圧倒的に面白くします。

★第四回「三十路祭り」PR動画:https://www.youtube.com/watch?v=Sqsj3JpKHdo

 
★過去開催時の様子:https://www.youtube.com/watch?v=rlmZP9-Lauo&t=32s

 
4度目の開催となる今年のテーマは「ツナグ∞ミソジ」。

今年30歳になる1988年4月2日~1989年4月1日の同世代最大3,000人が全国各地から集い、多彩なステージコンテンツや出展ブースにて仕事、遊び、趣味などを通じた様々な出会い・つながりを創造します。

 

第4回三十路祭り「ツナグ∞ミソジ」 開催概要

■日時
◎2019年2月1日(金)PM6:00~PM10:30
◎2019年2月2日(土)AM11:00~PM6:00

■会場:横浜大さん橋ホール

■参加費(前売り)
◎1Days 2月1日(金)4,000円
◎1Days 2月2日(土)5,000円
◎2Days 7,000円

■参加資格:1988年4月2日~1989年4月1日生まれの方

■参加人数: 最大3,000名

■主催:三十路祭り1988-1989実行委員
■協力: 一般社団法人 三十路祭り

■出演ゲスト(敬略称)
<2019年2月1日(金)>
箕輪厚介、カラテカ入江、カトゥー、水越ユカ、和太鼓集団 天邪鬼、HIRAKU、Meet Soul Jean From Ricky With FSP、ヒューマンビートボックス ビートピア、フリースタイルバスケットボーラー 坂本真也、黒岩祐治(神奈川県知事)
<2019年2月2日(土)>
川嶋あい、サスケ、ワタナベシュウヘイ(Play.Goose)、武田静加、中里亜美、桂三四郎、じぇら~と☆gelato、ジョリー惑星、オシエルズ、多田健人、カトゥー、フリースタイルバスケットボーラー 坂本真也、P@-C(パーシー)

※詳細は、https://misoji-matsuri.com/1988-1989/ をご覧ください。

 

編集者・箕輪厚介さんとカラテカ入江さんが異色対談!

「個の時代を生き抜く仕事術」をテーマに、人脈の鬼芸人「カラテカ入江」さんと天才編集者「箕輪厚介」さんが予測不能の対談を繰り広げます。ビジネスから人生観、三十路への叱咤激励など、三十路祭りに来た人だけが聞ける永久保存版のお話です。

 
<出演者プロフィール>

■箕輪厚介(みのわ・こうすけ)さん 幻冬舎・編集者

箕輪厚介さん

箕輪厚介さん

1985年生まれ。東京都出身。早稲田大学第一文学部卒業後、2010年双葉社に入社。
ファッション雑誌の広告営業としてタイアップや商品開発、イベントなどを企画運営。広告部に籍を置きながら雑誌『ネオヒルズ・ジャパン』を創刊し、アマゾン総合ランキング1位を獲得。

2014年、編集部に異動。『たった一人の熱狂』(見城徹さん)、『逆転の仕事論』(堀江貴文さん)を編集。
その後、幻冬舎に移籍し。2017年にNewsPicks Bookを立ち上げ、編集長に就任。『多動力』(堀江貴文さん)、『お金2.0』(佐藤航陽さん)、『日本再興戦略』(落合陽一さん)、『人生の勝算』(前田裕二さん)などを編集。創刊1年で100万部突破。また1,000名超の会員を擁する日本最大級のオンラインサロン「箕輪編集室」を主宰。既存の編集者の枠を超え、様々なコンテンツをプロデュースしている。

昨年8月に自身の著書『死ぬこと以外かすり傷』をリリースし、発売前にAmazonの予約販売でランキング1位を獲得。先日発売されたNewsPicks Bookの新刊『メモの魔力 The Magic of Memos 』(前田裕二さん)が12月24日の発売前に合計7万部を突破。発売後の品薄状態を受けて25日には追加で7万部、26日には3万部が緊急重版となり、合計17万部の発行 。大ヒットを飛ばし続ける天才編集者。

 
■カラテカ入江さん

カラテカ入江さん

カラテカ入江さん

お笑いコンビ「カラテカ」のツッコミ担当。芸人界にとどまらず、アーティスト、俳優、相撲界など交友関係が広いことで知られ、その社交性を活かし、『後輩力』『人脈力』等、人間関係をテーマにした書籍も多数出版。

現在は、お笑いコンビとしての活動に加え、誰とでも良好な人間関係を築けるコミュニケーションやその能力を活かした営業術についての講演などで広く活躍中。

ビジネスパーソンとして当たり前のことを続けることがどれだけ難しいか、それが信頼や結果につながるという、人間関係とビジネスのちょっとしたコツを軽快なトークで語る講演は大好評。

 
【関連】
~日本最大の三十路の祭典~ 三十路祭り『ツナグ∞ミソジ』

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です