本のページ

SINCE 1991

佐藤健さん『るろうにほん 熊本へ』台湾翻訳版の利益全額を北海道胆振東部地震災害義援金として寄付

『るろうにほん 熊本へ』台湾翻訳版

『るろうにほん 熊本へ』台湾翻訳版

アミューズは、所属アーティストの佐藤健さんが著書『るろうにほん 熊本へ』台湾翻訳版の利益の全額を「平成30年北海道胆振東部地震災害」の義援金として北海道庁に寄付したと発表しました。

 
『るろうにほん 熊本へ』は、佐藤健さんが映画『るろうに剣心』の撮影でお世話になった熊本市の震災からの復興を願い、2017年に企画・販売した書籍です。利益は熊本市の文化ホールの復旧や復興イベントに役立ててもらうべく、2018年4月14日付けで全額を「熊本市ふるさと応援寄附金」へ寄付しています。

 
昨年9月28日に台湾版を出版するにあたり、熊本市を含め、寄付先を台湾の出版社・尖端出版と協議していましたが、直前に発生した北海道胆振東部地震の被害状況を受け、台湾翻訳版の利益については全額北海道庁へ寄付することとなりました。

アミューズは、「書籍を購入いただきました皆さまに感謝申し上げるとともに、改めまして、熊本、北海道両震災被災地の一日も早い復興を心よりお祈り申し上げます」とコメントしています。

『るろうにほん 熊本へ』日本語版

『るろうにほん 熊本へ』日本語版

 
<書籍『るろうにほん 熊本へ』について

熊本県内各地での魅力あふれる人々との出会いから、守るべき日本の伝統文化と、そしてその未来について考える、”ロードムービー的BOOK”となっており、熊本のおいしい食べ物や素敵なお店、風景など、ガイドブックとしても活用いただけるよう、様々なスポットも紹介しています。

また、震災直後の熊本城や阿蘇神社の写真も収められており、忘れてはいけない震災の記録としても貴重な資料です。

 

るろうにほん 熊本へ
熊本市、阿蘇市、南阿蘇村、宇城市、上天草市、合志市、高森町、産山村。俳優、佐藤健が日本の未来に出会うべく流浪の旅へ。

 
【関連】
佐藤健 書籍「るろうにほん 熊本へ」台湾翻訳版の利益全額を北海道胆振東部地震災害義援金として寄付 |株式会社アミューズ〔PDF〕

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です