本のページ

SINCE 1991

『週刊少年チャンピオン』創刊50周年キービジュアル発表&特設サイトオープン!

『週刊少年チャンピオン』創刊50周年キービジュアル発表&特設サイトオープン!

『週刊少年チャンピオン』創刊50周年キービジュアル発表&特設サイトオープン!

秋田書店は、『週刊少年チャンピオン』6号にて創刊50周年キービジュアルを発表するとともに、「週刊少年チャンピオン50周年特設サイト」(https://weeklychamp.com)を本稼働しました。

 

『週刊少年チャンピオン』創刊50周年イヤーが開幕!

今回発表された週刊少年チャンピオン創刊50周年キービジュアルには、現在の連載作品とともに『ドカベン』や『ブラック・ジャック』といったこれまでに誌面を彩った様々な作品群が集合し、「週刊少年チャンピオンの50年」を「ギュッ」と詰めこんだビジュアルになっています。

50周年を迎えるにあたり、現在も読んでくれている読者や、これまでに雑誌に触れてくれた全ての方に感謝を伝えたいという想いを形にしたものです。

 
雑誌の表4部分では、50周年に向けての所信表明をしています。
コンセプトとなる「必死こいて半世紀。」を表すものです。

そして、週刊少年チャンピオン50周年特設サイトでは、多数の試し読みや歴史を辿る年表、ギャラリーとして過去の表紙画像などを取り揃えており、今後は連載作家の方々などのインタビューやWEB上だけでも楽しめるコンテンツがアップされていく予定です。

 
【キービジュアル登場作品】(順不同)
『〈刃牙〉シリーズ』、『ブラック・ジャック』、『キューティーハニー』、『がきデカ』、『本気!』、『〈ドカベン〉シリーズ』、『弱虫ペダル』、『フルアヘッド!ココ』、『聖闘士星矢 NEXT DIMENSION 冥王神話』、『魔法少女サイト』、『クローバー』、『〈浦安鉄筋家族〉シリーズ』、『ベルリンは鐘 ヤッホー!』、『六道の悪女たち』、『バビル2世』、『鬼のようなラブコメ』、『恐怖新聞』、『覚悟のススメ』、『〈囚人リク〉シリーズ』、『魔太郎がくる!!』、『エコエコアザラク』、『〈優駿の門〉シリーズ』、『木曜日のフルット』、『4P田中くん』、『みつどもえ』、『ANGEL VOICE』、『吸血鬼すぐ死ぬ』、『侵略!イカ娘』、『魔入りました!入間くん』、『フジケン』、『750ライダー』、『実は私は』、『三四郎2(2は2乗表記)』、『シャカリキ!』、『BEASTARS』、『ジュニオール』、『もういっぽん!』、『マカロニほうれん荘』、『〈ハリガネサービス〉シリーズ』

 

週刊少年チャンピオン編集部のコメント

「1969年に産声を上げた週刊少年チャンピオンは、今年創刊50周年を迎えます。
これまでの全ての連載作品を手がけてくださった先生方、支えてきてくださった関係者の皆様、楽しんでくださった読者の皆様に、このキービジュアルと共に今年1年間、感謝の気持ちをお届けいたします。」
――週刊少年チャンピオン編集部

 

週刊少年チャンピオン編集部50周年に向けての所信表明

「面白いマンガが好きだ。とびっきりに面白いマンガが。
まだ見たことのないヒーローを。まだ味わったことのない衝撃を。
とことん詰め込みたい。ページの隅々まで、コマの端々まで。
そのための大義名分は要らない。教科書も要らない。
面白いマンガのためだけに、これまで50年間、ずっと必死こいてきた。
俺たちは、面白いマンガを作るために生まれたんだ。
これからも、必死こいてくよ。
だってマンガは、面白いのが一番だろ?

必死こいて半世紀。
週刊少年チャンピオン」

 
【関連】
週刊少年チャンピオン50周年記念サイト

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です