本のページ

SINCE 1991

『神の雫』亜樹直さんがフランス芸術文化勲章を受勲へ アシェットワインガイドは『神の雫』に完全フィーチャーした最新型ワインガイド本を発売

『神の雫』亜樹直さんがフランス芸術文化勲章を受勲へ アシェットワインガイドは『神の雫』に完全フィーチャーした最新型ワインガイド本を発売

『神の雫』亜樹直さんがフランス芸術文化勲章を受勲へ アシェットワインガイドは『神の雫』に完全フィーチャーした最新型ワインガイド本を発売

ワイン漫画『神の雫』の原作者・亜樹直さんがフランス芸術文化勲章を受勲することが決定しました。また、フランスではアシェット社が発行するアシェットワインガイドが、『神の雫』に完全フィーチャーした最新型ワインガイド本を発行します。

 

亜樹直さんがフランス芸術文化勲章「シュヴァリエ」を受勲へ!

日本でもワイン漫画の金字塔といえば『神の雫』で知られており、現在『モーニング』誌で続章である『マリアージュ ~神の雫 最終章~』が連載中ですが、ワインの母国とも言うべきフランスで、人気ワイン漫画『神の雫』に完全フィーチャーした豪華本が11月に発売されます。

総ページは500ページ、『神の雫』に登場したワインが漫画のイラストとともにふんだんに登場しており、『神の雫』が44巻もの長きにわたって紹介し続けた、700本以上のワインが体系的に整理されているのが特徴です。

元祖・アシェットワインガイドに『神の雫』要素が加えられるということは、フランスでの『神の雫』の教養価値の高さを認められている証となっています。

そもそも、『神の雫』という全世界で1000万部を越える大ヒットマンガの部数の内訳は、国内では500万部、それ以外のフランス・中国・韓国・台湾・インドネシアなど合わせて約600万部と、以前より海外で売れていました。

そして、このたび原作者の亜樹直さんがフランスで芸術文化勲章(フランス文化省が運用する名誉勲章=「芸術・文学の領域での創造、もしくはこれらのフランスや世界での普及に傑出した功績のあった人物」に授与される)シュヴァリエを受勲することになりました。

日本人の漫画家でこの芸術文化勲章を受勲しているのは、過去10年で大友克洋さんと谷口ジローさん、松本零士さんなどに続く快挙となります。

 

亜樹直さん プロフィール

亜樹直(あぎ・ただし)さんは、漫画原作者。『モーニング』誌上にて『サイコドクター』『サイコドクター・楷恭介』『神の雫』『怪盗ルヴァン』執筆後、2015年より『マリアージュ ~神の雫 最終章~』の連載を開始。

2008年、グルマン世界料理本大賞の最高位「Hall of Fame」を日本人として初めて受賞。2010年、フランス農事功労賞シュヴァリエ受勲。そのほか受賞多数。

2016年のG7伊勢志摩サミットでは各国首脳に提供されたワイン選定にも関わる。

 

マリアージュ~神の雫 最終章~(1) (モーニング KC)
永きに亘る探求の旅がついに終わりを迎える…。世界的ワイン評論家・神咲豊多香の遺した言葉が〈天上のワイン・神の雫〉に至る道標となる!ワインの武者修行を経て成長を遂げた雫が料理とワインの『マリアージュ』に挑む。そして『神の雫』を巡る遠峰との最終戦がついに始まる!

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です