本のページ

SINCE 1991

講談社7誌100人超の編集者と出逢える場所「DAYS NEO」β版オープン

講談社7誌100人超の編集者と出逢える場所「DAYS NEO」β版オープン

講談社7誌100人超の編集者と出逢える場所「DAYS NEO」β版オープン

講談社は、未来創造と共同で、新しい特徴を持つマンガ投稿サイト「DAYS NEO」( https://daysneo.com )β版を2018年3月16日にリリースしました。

 

これからは、漫画家が編集者を選ぶ時代!講談社7誌100人超の編集者がプロフィールを公開したうえで、投稿作を読み、メッセージを送り、担当に名乗りをあげる!

DAYS NEOは、3月1日にリリースされたマンガアプリ&WEB「コミックDAYS」( https://comic-days.com/ )に紐づく投稿サイトです。

従来のマンガ投稿サイトは、
(1)ユーザー同士の交流を主眼におき、ランキング上位に来たものに対して編集者が執筆依頼をするもの
(2)雑誌単体が運営し、その雑誌でのデビューを目指す新人漫画家に対し評価がされるもの
が主でした。

DAYS NEOでは、コミックDAYSに携わる7誌のマンガ編集者100名超が「個」として投稿作を読み、メッセージを送り、タッグを組みたいと思ったら「担当希望」をします。この様子を一般ユーザーにも公開することで、プロとしての優れた登竜門たりえるサイトを目指します。

 

DAYS NEOの特徴

 
1.個々の編集者のプロフィールを開示

「編集者一覧」から、当サイトに参加する100人超の編集者のプロフィール(経歴、担当作、メッセージなど)を見ることができます。

 
2.編集者メッセージ

投稿された作品に対して、各編集者が思い思いのメッセージを書きます。
投稿者は自作に対する多くの編集者からのメッセージを読み、今後の執筆指針の一助とすることができます。

 
3.マッチング機能(担当希望&逆指名)

編集者が「この漫画家さんの担当になりたい」と思った際に「担当希望」をします(担当希望が来た編集者の所属雑誌と、数は、アイコンに表示されます)。

担当希望があった旨は投稿者に通知され、その編集者のプロフィールや、他の作品に対するメッセージなどから、担当希望を受託するか否かを判断できます。

複数担当希望があった場合、それぞれの編集者のことを知った上で「逆指名」することができます。

マッチングが成立した際には、逆指名された編集者だけに投稿者の連絡先が知らされ、今後どの媒体でどういった連載を目指していくのかはサイト外で直接やりとりすることになります。

 
4.「公式タグ」で多様なニーズに対応

「青年誌志望」「女性誌志望」「デビュー済み」「アドバイス希望」「作画希望」などの公式タグを投稿時に選択することにより、プロ/アマチュア/作画希望/原作者希望など、あらゆるニーズに応えています。

また、編集者はそのタグに応じて的確なメッセージを書くことができます。

 
5.簡単投稿&WEBTOONにも対応

スマホからでも投稿でき、縦読み/横読みも選択できます。

また、韓国で流行し、近年では国内でも若年層を中心に読まれているマンガ形式「WEBTOON」(カラー縦読み)の投稿も可能となっています。

 
6.快適なビューワーでどこでも漫画が読める

一般ユーザーは無料で未来の大器のマンガを読めるだけではなく、投稿者、投稿作品、編集者、編集者メッセージなどに「お気に入り」や「いいね」をすることで、当サイト上で夢をつかもうとする活動を応援することができます。

 

DAYS NEOより コメント

「近年SNS上で散見される新人漫画家と編集者とのトラブルは、お互いを知らないまま担当関係を結んだ不幸なミスマッチングゆえかもしれないと感じ、当サイトの思想設計の根本としました。

編集者からのメッセージが公開されるというのは敷居が高く感じられるかもしれませんが、商業誌を目指すということは、より多くの読者を相手にしていくという行為です。

編集者は、自分でも気づかない、投稿者だけが持つ隠れた武器を見つけます。
そして編集者の人となりを知って、投稿者が自らの夢を実現したいと思える相手を見つけてほしいと願っています。
DAYSNEOで生まれたベストタッグが漫画界を席巻する日も遠くないです。
なお正式リリースは4月2日を予定しています。β版の今だからこそ、投稿するチャンスかも!」

 
【関連】
DAYS NEO -デイズ ネオ- 講談社7誌100人以上の編集者と出逢える場所

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です