本のページ

SINCE 1991

【小学館漫画賞】『約束のネバーランド』『思い、思われ、ふり、ふられ』などが受賞

小学館は1月22日、第63回(平成29年度)小学館漫画賞の受賞作を発表しました。

 

第63回小学館漫画賞の受賞作について

第63回小学館漫画賞の各部門の受賞作は次の通りです。

 
■児童向け部門

篠塚ひろむさん
『プリプリちぃちゃん!!』(小学館『チャオ』連載中)

 
■少年向け部門

白井カイウ(しらい・かいう)さん・原作
出水ぽすか(でみず・ぽすか)さん・作画
『約束のネバーランド』(集英社『週刊少年ジャンプ』連載中)

 
■少女向け部門

咲坂伊緒(さきさか・いお)さん
『思い、思われ、ふり、ふられ』(集英社『別冊マーガレット』連載中)

 
■一般向け部門

かわぐちかいじさん
『空母いぶき』(小学館『ビッグコミック』連載中)

眉月じゅん(まゆづき・じゅん)さん
『恋は雨上がりのように』(小学館『週刊ビッグコミックスピリッツ』連載中)

 
審査委員は、細野不二彦さん、ブルボン小林さん、弘兼憲史さん、かざま鋭二さん、角田光代さん、あらいきよこさん。

受賞者には、正賞としてブロンズ像、副賞として100万円が贈られます。贈賞式は3月2日午後6時から帝国ホテルにて開催される予定です。

 

小学館漫画賞について

小学館漫画賞は、昭和30年に創設され、児童向け、少年向け、少女向け、一般向けの4部門で、それぞれ優れた漫画作品を選出・顕彰する漫画賞です。小学館が主催。

前年1月1日以降に雑誌、単行本、新聞等に発表されたものを選考対象とし、当年1月に選考・発表します。

 

プリプリちぃちゃん!!1 (ちゃおフラワーコミックス)
心優しいJC・夕花に助けられた地底人の「ちぃちゃん」と、これまた夕花に保護された宇宙人「うっちゃん」たちとのハートフルでカオスな同居生活を描いた異世界コメディ!

 
約束のネバーランド 1 (ジャンプコミックスDIGITAL)
母と慕う彼女は親ではない。共に暮らす彼らは兄弟ではない。エマ・ノーマン・レイの三人はこの小さな孤児院で幸せな毎日を送っていた。しかし、彼らの日常はある日突然終わりを告げた。真実を知った彼らを待つ運命とは…!?

 
思い、思われ、ふり、ふられ 1 (マーガレットコミックスDIGITAL)
【雑誌掲載時の著者カラー原画を収録したリマスター版!】夢みがちな由奈と、現実的に恋する朱里。正反対のふたりだけど、友達になりました。モテる理央と、天然な和臣のふたりの男子も加わり、きらめく青春と本音をぶつけあう恋がスタートします!

 
空母いぶき(1) (ビッグコミックス)
20XX年、尖閣諸島沖で海上自衛隊と中国海軍が衝突!!
戦闘は回避したものの、危機感を募らせた日本政府は、最新鋭戦闘機を搭載した事実上の空母「いぶき」を就役させ、新艦隊を編成――――!!!
艦長は、空自出身の男・秋津―――。

 
恋は雨上がりのように(1) (ビッグコミックス)
橘あきら。17歳。高校2年生。感情表現が少ないクールな彼女が、胸に秘めし恋。
その相手はバイト先のファミレス店長。ちょっと寝ぐせがついてて、たまにチャックが開いてて、後頭部には10円ハゲのある、そんな冴えないおじさん。
海辺の街を舞台に青春の交差点で立ち止まったままの彼女と人生の折り返し地点にさしかかった彼が織りなす小さな恋のものがたり。

 
【関連】
第63回小学館漫画賞が決定いたしました!!〔PDF〕

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です