本のページ

SINCE 1991

デビューから20年!松岡圭祐作品が30%オフに!〔~12/28〕

デビューから20年!松岡圭祐作品が30%オフに!〔~12/28〕

デビューから20年!松岡圭祐作品が30%オフに!〔~12/28〕

講談社は、電子書籍キャンペーン「冬☆電書 2018」にて、12月15日から「松岡圭祐フェア」を各電子書店で展開しています。

 

講談社「冬☆電書 2018」にて松岡圭祐フェア開催中!

1997年のデビュー作『催眠』から20年。「万能鑑定士」や「探偵の探偵」、「水鏡推理」といったミステリーの人気シリーズだけでなく、本年は『黄砂の籠城』(上)(下)や『八月十五日に吹く風』『生きている理由』など、史実をベースにしたエンターテインメント作品でも高い人気を得てベストセラーとなっています。

その松岡圭祐さんの作品が、12月15日~12月28日の期間限定で30%オフで提供されます。

 

「松岡圭祐フェア」対象作品

探偵の探偵 電子オリジナルカバー版/探偵の探偵/探偵の探偵II/探偵の探偵III/探偵の探偵IV/水鏡推理/水鏡推理2 インパクトファクター/水鏡推理3 パレイドリア・フェイス/水鏡推理4 アノマリー/水鏡推理5 ニュークリアフュージョン/水鏡推理6 クロノスタシス/探偵の鑑定I/探偵の鑑定II/万能鑑定士Qの最終巻 ムンクの〈叫び〉/黄砂の籠城(上)(下)/シャーロック・ホームズ対伊藤博文/八月十五日に吹く風/生きている理由

※詳細は、http://news.kodansha.co.jp/5536 をご覧ください。

 
【関連】
デビュー20周年!! 松岡圭祐作品を30%オフに!|今日のおすすめ|講談社BOOK倶楽部

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です