本のページ

SINCE 1991

角川文庫「カドブン夏フェア2022」がメタバース書店を展開

角川文庫メタバース書店

角川文庫メタバース書店

KADOKAWAは、全国の書店で開催中の角川文庫の夏のフェア「カドブン夏フェア2022」を仮想空間でも体験できるメタバース書店の展開をスタートしました。

なお、毎夏恒例の角川文庫の夏のフェアは名称を「カドブン夏フェア」に改め、11月11日(金)公開予定の新海誠監督最新作「すずめの戸締まり」とコラボレーションして全国の書店にて展開中です。

 
仮想空間に再現した未来の書店「メタバース書店」にアクセスすると、メタバース書店を歩きながら、レビューを見たり、試し読みができて、アクセスしている他のお客さんと仮想空間上で会話も楽しめるなど、読者の本選びをサポートします。

 
「新しい扉が、ここにあるよ。」書店店頭の”角川文庫扉”からメタバース書店へアクセス

角川文庫扉

角川文庫扉

メタバース書店へのアクセス方法は、書店店頭に設置された角川文庫の扉を開き、そこに印字されているQRコードをスマートフォンで読み込むと「角川文庫メタバース書店アプリ」がダウンロードできます。

★メタバース書店への”角川文庫扉”設置書店:https://kadobun.jp/media-download/17046/

※角川文庫扉の設置期間は書店によって異なります
※角川文庫扉を設置していない店舗もあります。設置店は上記URLよりご確認ください。
※「角川文庫メタバース書店アプリ」はスマートフォン専用アプリです
※試し読みのない作品もあります
※メタバース書店からは購入はできません

9月下旬からはテーマを変えて展開予定です。ぜひこの機会に体験してみてください。

★「カドブン夏フェア2022」特設サイト:https://kadobun.jp/special/natsu-fair/

 
【関連】
カドブン夏フェア2022 | カドブン

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。