本のページ

SINCE 1991

高野苺さん×ファイブミニ 「キレイになろう!」と思ったエピソードを募集 グランプリ作品は高野さんがマンガ化

マンガ家・高野苺さん×「ファイブミニ」 「キレイになろう!」と思ったエピソードを募集 グランプリ作品は『orange』などで人気の高野さんがマンガ化

マンガ家・高野苺さん×「ファイブミニ」 「キレイになろう!」と思ったエピソードを募集 グランプリ作品は『orange』などで人気の高野さんがマンガ化

大塚製薬は、2017年10月1日を「食物センイの日」として、食物センイ飲料「ファイブミニ」と、人気マンガ家・高野苺さんとのコラボレーション企画「#センイとキレイにファイブミニ 漫画原作エピソード募集キャンペーン」を開始しました。

 

食物センイを通じて「女性のキレイ」を応援する、トクホ飲料「ファイブミニ」

「ファイブミニ」は、食生活で不足しがちな食物センイを手軽にとり、おなかの調子を整えるトクホの食物繊維飲料です。“女性にもっと食物センイをとってほしい“という想いから1988年に登場し、1996年には、トクホ(特定保健用食品)の許可を取得。2017年は、「センイとキレイにファイブミニ」をスローガンに、“女性のキレイ”を応援しています。

2017年10月1日からは、1001=センイ(チ)の語呂合わせにちなんだ「食物センイの日」として、“女性のキレイ”を応援する新企画「#センイとキレイにファイブミニ 漫画原作エピソード募集キャンペーン」をスタート。

本キャンペーンを通じて、「ファイブミニ」が女性の健康とカラダの内側からキレイをサポートする飲料であることを、より多くの女性に訴求するとともに、食物センイの重要性を見直すきっかけを作ることを目指します。

 

「キレイになろう!」と思ったエピソードを大募集…グランプリ作品は高野苺さんがオリジナルマンガに!

今回の企画では、女性から大きな支持を得ている、マンガ家の高野苺さんとコラボ。高校生の時にデビューを果たし、『夢みる太陽』で、若い女性からの人気を不動のものにした高野さん。その後発表された『orange』は、2015年に実写映画化もされました。独特の世界観や魅力的なキャラクター描写などに定評がある、今もっとも注目されているマンガ家の一人です。

本キャンペーンでは、自身が「キレイになろう!」と思った瞬間のエピソードを大募集。グランプリに輝いたエピソードは、高野さんがオリジナルマンガとして作品化します。漫画化されたエピソードは、2017年12月頃にキャンペーン特設サイトにて公開予定です。

応募方法は、ファイブミニ公式Twitterアカウント「@fibemini_jp」をフォローの上、ハッシュタグ「#センイとキレイにファイブミニ」をつけて、エピソードをTwitterに投稿するだけ。
グランプリに選ばれた1名、および特別賞3名には、「ファイブミニ」セットも贈られます。

 

「#センイとキレイにファイブミニ 漫画原作エピソード募集キャンペーン」概要

 
■キャンペーン期間
2017年10月1日(日)~10月18日(水)

■キャンペーン応募方法
STEP1:ファイブミニ公式Twitterアカウント「@fibemini_jp」を検索してフォロー
STEP2:「キレイになろう!」と思った瞬間のエピソードを用意
STEP3:「#センイとキレイにファイブミニ」をつけ、Twitterに投稿

■賞品
グランプリ(1名):漫画家・高野苺さんによるエピソードの漫画化+ファイブミニ50本(10本パック5個)
特別賞(3名):投稿エピソードのサイトへの掲載+ファイブミニ100本(10本パック10個)

■当選発表
当選者の方にはTwitterダイレクトメッセージで連絡があります。

★「ファイブミニ」Twitter公式アカウント:@fibemini_jp(https://twitter.com/fibemini_jp

※詳細は、キャンペーン特設サイト(http://www.fibe-mini.com)をご覧ください。

 

高野苺さん プロフィール

高野苺さんは、長野県出身、松本市在住。高校在学中にデビューを果たし、『夢みる太陽』(全10巻)で女子中高生の絶大な人気を獲得。『orange』発表以降は性別・年齢問わずファンを拡大、海外からも出版のオファーが絶えない。

 
【関連】
センイと、キレイに。|高野苺さんが漫画に!漫画原作エピソード募集キャンペーン実施中!
▼〔2017.12.05追記〕高野苺さん×ファイブミニ キレイになりたい女の子の気持ちを描いたWEB漫画を公開! | 本のページ

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です