本のページ

SINCE 1991

イラストレーター・浮雲宇一さん初画集『白昼夢』刊行 どこか懐かしい四季の風景と、誰も見たことのない夢想世界

浮雲宇一さん初画集『白昼夢 浮雲宇一作品集』

浮雲宇一さん初画集『白昼夢 浮雲宇一作品集』

イラストレーター・浮雲宇一さんの初となる画集『白昼夢 浮雲宇一作品集』が、パイ インターナショナルより刊行されました。

 

どこか懐かしい四季の風景と、誰も見たことのない夢想世界。

本書『白昼夢 浮雲宇一作品集』では、人気同人誌『夢想少女』『夏の門』『CEH[A/W]』の再録をはじめ、商業作品や、多数のオリジナル新作を加えた160点以上の厳選アートワークを収録。始まりから終わりまで「四季」の流れで構成された、春夏秋冬で巡る作品集です。

浮雲宇一さんがファンタジックに描き出す、雪月花の世界観をお楽しみください。

 

 

著者プロフィール

著者の浮雲宇一(うくも・ういち)さんは、大阪府出身・在住のイラストレーター。2012年から活動開始。幻覚の夢のようなファンタジーイラストを描く。主に創作イベントへの参加を中心に活動中。

ゲームのキャラクターデザインや、『虹いろ図書館』シリーズ(河出書房新社)、『鵜野森町あやかし奇譚』シリーズ(PHP研究所)、『算額タイムトンネル』シリーズ(講談社)など幅広い書籍ジャンルの装画を手がける。

★Twitter(@kumori_ufo):https://twitter.com/kumori_ufo

 

白昼夢 浮雲宇一作品集
浮雲 宇一 (著)

《収録コンテンツ》
カバーイラストメイキング(描き下ろし)、ラフスケッチ

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です