本のページ

SINCE 1991

エッセイコンテスト「grape Award 2020」受賞作品を発表

エッセイコンテスト「grape Award 2020」受賞作品を発表

エッセイコンテスト「grape Award 2020」受賞作品を発表

エッセイコンテスト「grape Award 2020」の受賞作品が、12月18日にYouTube配信「grape Award 2020 受賞作品発表特番~心に響くエッセイコンテスト~」にて発表されました。

 

Webメディア「grape」(グレイプ)が一般公募によるエッセイコンテスト「grape Award 2020」の受賞作品を発表

エッセイコンテスト「grape Award 2020」は、株式会社グレイプが運営するウェブメディア「grape(グレイプ)」にて毎年開催されており、今回で4回目となります。

今年度は、例年募集している「心に響くエッセイ」だけでなく、「心に響いた接客」を新たにテーマに加え、募集を行いました。5月から8月の約3カ月間で、13歳から85歳までの幅広い年齢層から、過去最高となる888本もの作品が届けられました。
なお、全応募作品の中から、特に「幸せ」が感じられる作品を「タカラレーベン賞」として選出します。

 
今回は、昨今の新型コロナウイルス感染症による状況を鑑み、例年行われていた対面式の表彰式ではなく、YouTubeでの動画配信で受賞作品の発表となりました。

受賞4作品(優秀賞2作品、タカラレーベン賞1作品、最優秀賞1作品)は、声優陣による朗読も行われました。なお、YouTube配信での受賞作品発表と声優による朗読は、今回初めての取り組みとなります。

 
最優秀賞には「リンツァートルテの想い出」(作:一期一会さん)、タカラレーベン賞には「心を拾ってくれたタクシー」(作:飯沼 綾さん)、優秀賞には「優しき山バア」(作:安部 飯駄さん)と「子育て応援バス」(作:鵠 更紗さん)が選ばれました。

 
受賞作品となる4つのエッセイは、ウェブメディア「grape」内「grape Award 2020」特設サイトで公開されていますので、ご一読ください。

★作品URL:https://grapee.co.jp/grape_award.html

 

受賞作品発表特番 YouTube「grape Award 2020 受賞作品発表特番~心に響くエッセイコンテスト~」について

■番組タイトル:YouTube「grape Award 2020 受賞作品発表特番~心に響くエッセイコンテスト~」

■公開日時:2020年12月18日(金)~

■出演者:福山潤さん(BLACK SHIP所属)、石川由依さん(mitt management所属)、安齋由香里さん(スワロウ所属)、寺田晴名さん(スワロウ所属)

■ゲスト審査員:吉元由美さん(作詞家、エッセイスト、洗足学園音楽大学客員教授)、松本ひで吉さん(漫画家)、志駕晃さん(小説家)

★配信URL:https://youtu.be/rPwB4X89BR8

■番組内容:豪華声優陣による和気あいあいとしたトークとともに、受賞4作品を発表。今だからこそ伝えたい、人と人との繋がりから生まれる温かいエッセイを、豪華声優陣による朗読で届けます。

 
【関連】
grape Award 2020 『心に響く』エッセイコンテスト | 株式会社グレイプ

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です