本のページ

SINCE 1991

【このマンガがすごい!2021】オトコ編は藤本タツキさん『チェンソーマン』、オンナ編は和山やまさん『女の園の星』が1位

『このマンガがすごい! 2021』(宝島社)

『このマンガがすごい! 2021』(宝島社)

マンガ好きが選ぶ「今読むべきマンガ」をランキング形式で発表する『このマンガがすごい! 2021』が12月14日に宝島社より発売されます。

また、Webサイト「このマンガがすごい! WEB」(https://konomanga.jp/special/144513-2)でも、オトコ編およびオンナ編のランキングTOP10を発表しています。

 
「このマンガがすごい!2021」のオトコ編およびオンナ編の各TOP3は次の通りです。

 
<オトコ編>

1位:藤本タツキさん『チェンソーマン』(集英社)

2位:山田鐘人さん作・アベツカサさん画『葬送のフリーレン』(小学館)

3位:眉月じゅんさん『九龍ジェネリックロマンス』(集英社)

 
<オンナ編>

1位:和山やまさん『女の園の星』(祥伝社)

2位:安野モヨコさん『後ハッピーマニア』(祥伝社)

3位:笹生那実さん『薔薇はシュラバで生まれる―70年代少女漫画アシスタント奮闘記―』(イースト・プレス)

 
なお、今回は2019年10月1日から2020年9月30日に発売された作品を対象としており、ガイドブック『このマンガがすごい! 2021』では、オトコ編1位『チェンソーマン』の藤本タツキさん、オンナ編1位『女の園の星』の和山やまさんのスペシャルインタビューと描き下ろしイラスト、有名人のおすすめマンガなども掲載されています。

 

チェンソーマン 9 (ジャンプコミックス)
藤本 タツキ (著)

先の戦いで多くの仲間が傷つき、命を落とした──迫り来る銃の悪魔との決戦を前に、アキの心は揺れる。マキマが明かす、銃の悪魔をめぐる驚愕の真実、アキが見た“最悪の未来”──全てが重なる時、悪夢のような運命がデンジたちを蹂躙する…!!

女の園の星 1 (フィールコミックス)
和山やま (著)

ある女子校、2年4組担任・星先生。

生徒たちが学級日誌で繰り広げる絵しりとりに翻弄され、教室で犬のお世話をし、漫画家志望の生徒にアドバイス。
時には同僚と飲みに行く…。
な~んてことない日常が、なぜこんなにも笑えて愛おしいんでしょう!?
どんな時もあなたを笑わせる未体験マンガ、お確かめあれ!

このマンガがすごい! 2021
このマンガがすごい! 編集部 (編集)

2020年のマンガ総決算! ! ! オトコ編・オンナ編1位作品の巻頭描き下ろしカラーイラスト&特別インタビューが見られるのはここだけ! 佐藤栞里、ハライチ岩井、ヒャダイン、加藤諒など有名人のおすすめマンガも多数紹介。2020年に完結した名作マンガ特集では、あの超有名マンガの著者の特別インタビューも掲載! ! !

 
【関連】
『このマンガがすごい!2021』今年のランキングTOP10を大公開!!【公式発表】 | このマンガがすごい!WEB

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です