本のページ

SINCE 1991

コミック・書籍のサブスクリプションサービス「タダ本」が一般申込みの受付を開始

コミック・書籍のサブスクリプションサービス「タダ本」が一般申込みの受付を開始

コミック・書籍のサブスクリプションサービス「タダ本」が一般申込みの受付を開始

リネットジャパングループが運営するネット中古書店「ネットオフ」(https://www.netoff.co.jp/)は、これ まで予約制で一部のユーザーのみに展開していたリアルコミック・書籍が無料でもらえる業界初のサブスクリプションサービス「タダ本」を、9月3日よりサービス基盤を強化してすべてのユーザーに利用できるようサービスを一般公開しました。

 

「タダ本」サービス概要

「タダ本」とは、ネットオフで販売されている110円以下のコミック・書籍がすべて0円になるサブスクリプションサービスです。

年会費 5,800円(送料別)で対象商品10万冊以上の中から毎月15冊まで選べ、年間最大19,800円分のコミック・書籍が無料でもらえます。

 
対象となる商品は、ワンピース・進撃の巨人・NARUTO などのコミック人気作から、東野圭吾さん・池井戸潤さんなどの名作小説、ビジネス書まで幅広く毎日更新されます。

商品の品質はネットオフで通常販売されているものと同品質のものとなります。

 
「タダ本」は2019年12月に、サービス開始からおよそ9時間で満員御礼となったのち、本年6月1日に一部のユーザーに限定してサービスを本格的に再開されました。

この度、より多くの方に本サービスを届けるべくサービス基盤を強化し、社内体制が整ったことから一般受付の再開をすることになりました。

★申込み:https://www.netoff.co.jp/tadabon/

 

「ネットオフ」サービスについて

「ネットオフ」は、2000年に本、CD・DVD、ゲームソフトの中古メディアを中心とした、宅配買取&Eコマースサービスとしてスタートし、2009年には取扱いをブランド品、貴金属・ジュエリー、カメラ、楽器、スポーツ用品などに拡大した総合リユースサービスです。

★URL:https://www.netoff.co.jp/

 
【関連】
コミック・書籍無料サービス タダ本! | ネットオフ

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です