本のページ

SINCE 1991

小説投稿WEBサービス「Novelism(ノベリズム)」正式オープン! 9つのオリジナル契約作品も公開! 初の小説大賞も開催!

小説投稿WEBサービス「Novelism(ノベリズム)」正式オープン!

小説投稿WEBサービス「Novelism(ノベリズム)」正式オープン!

8月にプレオープンした小説投稿Webサービス「Novelism(ノベリズム)」が9月1日、正式にオープンしました。

 

Novelismとは

「Novelism(ノベリズム)」はこれまでの小説投稿サイトと同じ、誰でも小説作品を投稿でき、また自由に読むことができることをベースに、投稿される作品の中からとくに優秀な作品を有料コンテンツ化することに注力するサービスです。

有料コンテンツは「契約作品」としてサイト内で掲載されます。

 
契約作品は先頭一部を無料で読むことができ、続きは有料で楽しめる作品です。契約作品は書籍と同じカバー絵(書影)、挿絵がついており、書籍と変わらないような読書体験と、書籍以上の表現力を読者に提供します。

書籍と異なるのは、本文はリアルタイムで連載しているところです。作品によって毎日更新もあります、さらに挿絵もフルカラーで最短一週間間隔で更新されます。

契約作品の販売は一話単位で行います。各話の値段は字数により決定され、基準は1000字/5円(税抜き)になります。これを書籍一冊分の字数(約10万字)に換算すると、一冊は約600円(税抜き)になります。

正式オープンとともにオリジナル作品9作を公開!

正式オープンとともにオリジナル作品9作を公開!

 

正式オープンで公開される機能について

正式オープンに伴い、プレオープンでは制限されていた機能を利用できるようになります。

 
作品の公開及び閲覧はもちろん、サイト内で購入することのできるノベポイントを使用して「契約作品」を購読することができるようになります。

さらに公開されている作品へノベポイントを使って「応援」することによって、気になる作品を広めたり、作者に応援コメントを送ったりすることができます。「応援」した作品はサイトのトップページに優先的に表示されるので、好きな作品をより多くの人に読んでもらうことができます。

 
また、著者は自身の投稿作品の応援数や他評価データにより、運営側の裁量で算出する貢献スコアを得ることができます。貢献スコアが一定の基準を満たした場合、本サイト内に指定された条件及び指定された方法で、活動報酬として現金もしくはノベポイントへの変換を申請することができます。

 

「ノベリズム大賞」開催決定! 正式オープンと同時に応募開始!

正式オープンと同時に「ノベリズム大賞」の投稿応募も開始されました。

大賞受賞作はコミカライズを確約。そのほか受賞作も「Novelism(ノベリズム)」内で契約作品として連載されます(条件を満たす必要あり)。

応募締め切りは2020年11月30日(予定)です。

※詳細は、https://novelism.jp/news/item/1/ をご覧ください。

 
【関連】
書いて読んで楽しめる!次世代WEB小説投稿サイト – Novelism
ノベリズム大賞 募集開始! – Novelism
Novelism(ノベリズム)公式 (@novelismjp) / Twitter

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です