本のページ

SINCE 1991

明日乃さん電子オリジナル”お仕事エンタメ小説”「お局美智」シリーズが文庫化! 電子版10巻を上下2巻で刊行

明日乃さん電子オリジナル”お仕事エンタメ小説”「お局美智」シリーズが文庫化!

明日乃さん電子オリジナル”お仕事エンタメ小説”「お局美智」シリーズが文庫化!

2017年に文藝春秋が小説投稿サイト「エブリスタ」とコラボすることで始まった「週刊文春」小説大賞の第1回大賞受賞作品に選ばれた明日乃さん著『お局美智』は、その後、電子書籍オリジナル作品として続々とシリーズ化。『お局美智2 姿なき愛人』から『お局美智10 会社は私が守る!』まで連続刊行されています。

今回、シリーズ全10作をまとめ、あらたに上下巻として文庫化されることになり、上巻『お局美智 経理女子の特命調査』が刊行されました。続けて9月2日に下巻『お局美智 極秘調査は有給休暇で』が、紙と電子版で刊行されます。

 

『お局美智』について

 
<STORY>

中堅企業「NOMURA建設」に勤める佐久間美智。普段はごく普通の経理課OLだが、彼女には誰も知らない秘密の顔があった。社内にはびこる不正やスキャンダルを未然に防ぐため、ハイテク盗聴システムを駆使し、社員の会話を傍受する──。そんな特命を、ご意見番である会長から負わされていたのだ。

 
セクハラ常習犯の役員にパワハラ上司、社長の愛人問題や不正会計、労災事故隠しなど、NOMURA建設はトラブルが続出。さらに、吸収合併を企むライバル企業まで現れた。“お局美智”は果たして、会社の危機を救えるのか?

 
期待の新人による、待望の長編第一弾。『花咲舞が黙ってない』や『これは経費で落ちません!』を上回る面白さと、ネットの世界では大評判。クールなヒロインが活躍する、新感覚「お仕事エンタメ小説」の誕生です!

 

著者プロフィール

著者の明日乃(あすの)さんは、福島県安達郡(現・二本松市)出身。法政大学卒業。

2017年、第1回「週刊文春」小説大賞を受賞。受賞作「お局美智」は『週刊文春』誌上に2回にわたって掲載されたほか、文藝春秋から電子書籍として配信された。

以後、「お局美智」シリーズとして、『お局美智2 姿なき愛人』『お局美智3 You’re fired!』『お局美智4 キャット・パニック!』『お局美智5 緑中央銀行の錬金術師』『お局美智6 汚れた異動辞令』『お局美智7 ウイルス感染源を追え!』『お局美智8 特命出張は有給休暇で』、『お局美智9 キャバ嬢接待にご用心』『お局美智10 会社は私が守る!』を電子書籍として発表している。

 

お局美智 経理女子の特命調査 (文春文庫)
明日乃 (著)

週刊文春と小説投稿サイトのエブリスタの夢のコラボから生まれた、第一回「週刊文春」小説大賞受賞作!

佐久間美智(さくま・みち)は、とある地方の建設会社「NOMURA建設」の経理課に勤めている。
見た目にはごく普通のOLである彼女が、先代社長・野村朔太郎から与えられた特命任務――
それは社内盗聴システムを使い、社員を監視して社内のトラブルを解決することだった!

パワハラ、セクハラ、サービス残業など、社内で起こる数々の難題を「お局美智」は解決できるのか?

クールなニューヒロインの活躍が痛快な、新感覚“お仕事エンタメ小説”です!

お局美智 極秘調査は有給休暇で (文春文庫)
明日乃 (著)

突然の異動命令に不穏な動きを察知した美智。秘密の音声ファイルを開くと、そこには会社の存続に関わる危機が待ち受けていた――。

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です