本のページ

SINCE 1991

『サザエさん』が100日限定で1日1話をツイッターで公開!

『サザエさん』が100日限定で1日1話をツイッターで公開!

『サザエさん』が100日限定で1日1話をツイッターで公開!

長谷川町子さん生誕100年を記念して、幻のオリジナル版『サザエさん』(全68巻)が復刊し、現在24巻まで発売中です。

版元の朝日新聞出版では、コロナで夏休みも短くなってしまった学生や、『サザエさん』の原作が4コマであることを知らない若い人に原作の面白さを知ってもらうため、「100日サザエさん」として期間限定のツイッターを開設。8月7日から100日間、毎日1話ツイートしていきます。

さらに、1巻から15巻までお買い求めの方全員にプレゼント予定の「オリジナル風呂敷」のデザインも決定しました。

 

国民的漫画『サザエさん』が100日限定で1日1話をツイッターで公開! 100日目に何かが…?

「100日サザエさん」のツイートは、今年復刊した幻のオリジナル漫画『サザエさん』全68巻の中から、アップする日と同じ月日を選んで毎日公開されます。

100日目は11月14日。その日に特別プレゼントの発表も予定されています。

 
★「100日サザエさん」公式ツイッターアカウント(@sazaesan68):https://twitter.com/sazaesan68

 
2020年は、作者である長谷川町子さんの生誕100年の記念すべき年でもあり、7月には『サザエさん』や『いじわるばあさん』をはじめとした長谷川町子さんの作品展示を中心とした、長谷川町子記念館も開館しました。これを機に、ぜひアニメの元にもなっている原作『サザエさん』の魅力を味わってみてはいかがでしょうか。

 

サザエさん全員プレゼント第一弾のデザイン決定!

さらに、漫画『サザエさん』1巻から15巻までお買い求めの方全員にプレゼント予定の「オリジナル風呂敷」のデザインも決定!

今では入手できない幻の反物からの限定デザインです。風呂敷プレゼントの応募締め切りは、8月末日まで。

また、16~68巻をお買い求めの方には、「サザエ年表(仮)」が応募者全員にプレゼントされます。

 

漫画『サザエさん』とは?

今回ツイートされる漫画『サザエさん』は、長谷川町子さんが姉妹で設立した出版社「姉妹社」で発売され絶版となっていた幻のオリジナル版の復刻版です。

 
★『サザエさん』シリーズ詳細:https://publications.asahi.com/sazae/

 

長谷川町子さん プロフィール

著者の長谷川町子(はせがわ・まちこ)さんは、1920年(大正9年)1月30日佐賀県生まれ。1934年、一家で上京。「のらくろ」で有名な漫画家・田河水泡に入門。1935年、15歳で漫画家としてデビュー。

1946年、夕刊フクニチで「サザエさん」連載開始、姉妹社を設立して単行本『サザエさん』を出版。1949年12月1日に創刊された夕刊朝日新聞で「サザエさん」の連載を始める。1951年、朝日新聞朝刊で「サザエさん」連載開始。1968年、朝日新聞連載の「サザエさん」が5千回を超える。1974年、朝日新聞朝刊の「サザエさん」を休載、そのまま連載終了(通算6477回)。1992年、心不全のため死去。享年72。

 

サザエさん 1巻
長谷川町子 (著)

27年ぶりに復刊!!
長谷川町子 生誕100年記念
みんなが待っていた、オリジナル版『サザエさん』がパワーアップして戻ってきました!

昭和21年(1946年)~昭和49年(1974年)に『夕刊フクニチ』『朝日新聞』などで連載され、長谷川町子が設立した出版社『姉妹社』で刊行された『サザエさん』全68巻。
「復刊してほしい」という多くのファンからの声に応え、姉妹社解散後、入手困難だった幻のオリジナル版をさらにパワーアップし、復刊します!
大人には懐かしい!お子さまでも楽しめる!

 
【関連】
100日サザエさん (@sazaesan68) / Twitter
朝日新聞出版 最新刊行物:サザエさん

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です