本のページ

SINCE 1991

大佛次郎記念館が書籍通販&本の郵送貸出をスタート 「お客様が来られないなら記念館から本を届けよう」

大佛次郎記念館が書籍通販&本の郵送貸出をスタート

大佛次郎記念館が書籍通販&本の郵送貸出をスタート

大佛次郎記念館は、遠方やコロナ感染が心配で来館が叶わない方へ、「お客様が来られないならこちらから本を届けよう」と、8月1日より送料無料の書籍通販と本の貸出を開始します。

販売書籍は、現在ショップで取り扱っている書籍の中から84冊をセレクト。

 
大佛次郎の代表作『鞍馬天狗』や『天皇の世紀』(1巻は現在品切れで再販未定)シリーズの他、猫愛あふれるエッセイ『猫のいる日々』『旅の誘い』、開化小説『霧笛』『幻燈』、現代小説『帰郷』などを用意。通信販売書籍リストは、大佛次郎記念館の公式ホームページ(http://osaragi.yafjp.org/etc/5507/)から確認できます。

 
一方、貸出図書は現在ショップで取り扱いがない本から20冊を揃えています。

エッセイ集『水に書く』『屋根の花』『今日の雪』『砂の上に』や、現代小説『風船』『橋』、フランスものの『詩人・地霊・パナマ事件』『ドレフュス事件』、『鞍馬天狗』の大活字本などをラインナップ。

 
書籍通販、本の貸出とも、公式ホームページから専用フォームにて簡単に申込めます。

なお、今回の送料無料サービスは、日本最大の図書館検索サイト「カーリル」の、図書館に行けない人に本をとどける「レターパックプロジェクト」の協力を得て実現しました。貸出本返却時にも、本と同封されて届く返信用レターパックライトを利用できます。

※レターパックがなくなり次第、本の貸出と通販送料無料は終了します。

 
【関連】
書籍通販&本の貸出始めます(8/1~) | 大佛次郎記念館

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です