本のページ

SINCE 1991

『村上RADIO』緊急特別版「ステイホームスペシャル」放送 DJ村上春樹さんが自宅書斎から届ける「言葉と音楽」

『村上RADIO』緊急特別版「ステイホームスペシャル」放送

『村上RADIO』緊急特別版「ステイホームスペシャル」放送

TOKYO FMをはじめとするJFN38局ネットで放送されている作家・村上春樹さんがディスクジョッキーをつとめる番組『村上RADIO』では、5月22日(金)22時00分~23時55分の約2時間にわたり、『村上RADIO ステイホームスペシャル ~明るいあしたを迎えるための音楽』を放送します。

 

緊急特別版『村上RADIO ステイホームスペシャル~明るいあしたを迎えるための音楽~』を放送へ

今回の番組は、村上春樹さんから『村上RADIO』番組スタッフへの声掛けを発端として立ち上がった企画です。

新型コロナウイルスをめぐる厳しい状況やつらい気持ちを、音楽の力で少しでも吹き飛ばせたら……そんな村上春樹さんの強い思いに応えた、『村上RADIO』の特別版で、これまで以上に村上さんが心をこめて選曲しています。

なお、収録はTOKYO FMのスタジオではなく、村上春樹さんの自宅書斎で行います。

 
また番組内では、全国のリスナー・村上ファンから寄せられた「いま、村上春樹さんと語りたいこと」「村上春樹さんと考えたいこと」というメッセージを村上さんが紹介します。

村上さんがリスナーからのメッセージに真摯に向き合い、時にはユーモアも交えながら、村上春樹さんならではの知恵や「明るいあしたを迎えるための」希望の道筋を語りかけます。

 
村上春樹さんがステイホームの中、ご自宅の書斎から全国のリスナーへ届ける、優しく、そして力強い音楽と言葉のメッセージにあふれる約2時間の特別番組です。

メッセージは、『村上RADIO』番組ホームページ(https://www.tfm.co.jp/murakamiradio/)から受付中です。
メッセージの応募締め切りは、5月17日(日)23時59分まで。

 

「“明日をあかるく迎えるための歌”を集めた番組ができれば」(村上春樹さん)

緊急事態宣言が発表され、全国的に「自粛要請」が強まる中、先月放送された『村上RADIO』の番組冒頭で、「音楽や小説みたいなものが、ほんの僅かでも皆さんの心の慰めになればいいのですが」というメッセージをリスナーに語りかけた村上さん。

若き日にジャズ・バー「ピーターキャット」を経営していた経験を持つだけに、その言葉は、店舗が営業できない人たちや厳しい状態に置かれている皆さんのつらい気持ちに寄り添う気持ちにあふれていました。

 
そして5月4日(月・祝)の「緊急事態宣言の延長」が発表された直後、番組スタッフに、「こんな厳しい時節だから、もしできれば“明日をあかるく迎えるための歌”を集めた番組ができればと思うんだけど」という連絡が入り、”明日に希望を持ちたくなるような音楽”の選曲案も送られて来たそうです。

TOKYO FMとJFN38局では、この村上さんの強い思いと共に、特別番組『村上RADIO ステイホームスペシャル ~明るいあしたを迎えるための音楽』の放送を決定しました。

 
なお、収録はTOKYO FMのスタジオではなく、村上春樹さんの自宅書斎で行われます。いつもの『村上RADIO』とはひと味違う臨場感をお楽しみ下さい。

村上春樹さんが自宅で所蔵する膨大なレコードコレクションの中から、今回のテーマ“明日をあかるく迎えるための音楽”を選りすぐってお届けします。

 
<『村上RADIO ステイホームスペシャル ~明るいあしたを迎えるための音楽』 放送概要>

■放送日時:2020年5月22日(金)22:00~23:55
※『SCHOOL OF LOCK! FRIDAY』は放送休止
※途中、22時55分~23時00分は「TOKYO FM NEWS」を放送

■放送局:TOKYO FM/JFN全国38局フルネット

■パーソナリティ:村上春樹さん

■提供:DNP大日本印刷

★『村上RADIO』番組ホームページ:https://www.tfm.co.jp/murakamiradio/

 

『村上RADIO』番組内容

『村上RADIO』は、作家・村上春樹さんがラジオDJに挑戦し、自ら選曲も担当する特別番組シリーズです。

第1回は2018年8月5日(日)放送の、村上春樹さん自身が走っているときに聴いている音楽を集めた「RUN&SONGS」です。その後、秋に聞きたい名曲をチョイスした第2回10月21日(日)「秋の夜長は村上ソングスで」、第3回として12月16日(日)には、どこの番組でもかかっていないようなクリスマス・ソングをセレクトした「村上式クリスマス・ソング」、翌年2月10日(日)には、ほとんどがアナログレコードでしか聴けない楽曲にスポットを当てた第4回「今夜はアナログナイト!」を放送しました。その後も、4月21日(日)に「思わず体が踊ってしまうノリのよい曲」をチョイスした第5回「愛のローラーコースター」、初期のビートルズの名曲を集めた6月16日(日)放送の第6回「The Beatle Night」、6月26日(水)に一夜限りで開催されたライブイベントを2回にわたり放送した8月25日(日)・9月1日(日)放送の第7・8回「村上JAM Special Night」、10月13日(日)放送の村上春樹さん自らの訳詞とともに名曲を届けた第9回「歌詞を訳してみました」を放送。そして12月15日(日)には村上春樹さんが最近入手したレコードを中心に選曲した「冬の炉端で村上SONGS」、2020年に入ってからも引き続き、第11回・第12回の連作となる「ジャズが不得意な人のためのジャズ・ヴォーカル特集」(2月16日)・「ジャズが苦手な人のためのジャズ・ヴォーカル特集」(2月23日)、原曲とは異なる言語で歌われた名曲たちを厳選した「言語交換ソングズ」まで、計13回を届けてきました。

★『村上RADIO』番組ホームページ:https://www.tfm.co.jp/murakamiradio/

 
【関連】
村上RADIO – TOKYO FM 80.0MHz – 村上春樹

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です