本のページ

SINCE 1991

「丸の内BOOKCON 2020 with honto」が丸善・丸の内本店で開催! 120の書籍ブースが出展 南海キャンディーズ山里亮太さんトークショーや親子向けワークショップなども

「丸の内BOOKCON 2020 with honto」が丸善・丸の内本店で開催!

「丸の内BOOKCON 2020 with honto」が丸善・丸の内本店で開催!

ハイブリッド型総合書店「honto」は、開業15周年を迎えた丸の内オアゾと連携し2020年3月13日(金)から3月15日(日)までの3日間、「丸の内BOOKCON(ブックコン) 2020with honto」を丸善・丸の内本店にて共催します。

 

読み手とつくり手をつなげる本の祭典が開催!

「丸の内BOOKCON with honto」は、作るだけ、置くだけでは本が売れない時代に本の作り手である著者や編集者の想いを直接店内でつなげ、コミュニケーションの中で、本の魅力が来店者により伝わることを目的とした体験型イベントです。

 
本イベントとともに丸の内オアゾを楽しんでもらうために、丸の内オアゾで使用出来るクーポン券や丸善の洋食シリーズ「新厨房楽」ハヤシ&カレーセットなどの賞品を獲得できるスタンプラリー企画も展開されます。

前回の様子「サザコーヒー試飲会の様子(プレジデント社)

前回の様子「サザコーヒー試飲会の様子(プレジデント社)

今回は、初めて丸の内で土曜日・日曜日を含む3日間開催をし、より幅広い方たちが来場できるようになりました。

3月14日(土)~3月15日(日)には、幼児から小学生を対象にした「クレヨンしんちゃんと写真を撮ろう!」や「親子でつくろう!よく飛ぶ紙飛行機」、「オリジナルブックカバーを作ろう!(小学生以下対象)」など、お子さん連れの参加者も楽しめるブースも出展します。

 
期間中は、丸の内オアゾ◯◯(おお)広場及び店内1階から4階各所に出版社72社120ブースを配置。南海キャンディーズの山里亮太さんによる「山ちゃんから学ぶ嫉妬の正しい使い方」や「1日1分の朗読でうまくなる!魚住りえの話し方教室」など、書籍の内容を著者や編集者が直接読者に伝える体験型のイベントとして、各出版社が多様な企画を用意しています。

 

主な出展ブースについて

【3月13日(金)】

◇新刊発売直前の長田杏奈さんのトークイベント!(大和書房)

丸の内オアゾ〇〇広場 14:30~15:30 (40名・要申込)

『美容は自尊心の筋トレ』が売れている著者が美容について語りつくします!
長田さんが標榜する「全員美人原理主義」とは?

 
◇『英語ネイティブ脳みそのつくりかた』が話題の白川寧々さんの講演会!(大和書房)

丸の内オアゾ〇〇広場 13:00~14:00(40名・要申込)

日本における英語教育で何が必要なのかを語る!
教育者をはじめビジネスマンにも耳が痛い話がもりだくさんです!

 
◇ 「学び効率が最大化するインプット大全」樺沢紫苑がお届け!

自己成長のためにインプットすべき36冊を徹底解説! (サンクチュアリ出版)

樺沢紫苑さんの著書『学び効率が最大化するインプット大全』では、内容の濃い本を月に3冊、しっかりと読むのが良いとされています。
自己成長を加速させる書籍を、月3冊×12ヶ月=36冊の一年間プログラムとして紹介。
ブックコン当日、「丸の内ブックコン」「「インプット大全」のキーワードを入れてSNSに投稿してくれた人に、36冊を解説した特典冊子をプレゼントします。

 
【3月14日(土)】

◇クレヨンしんちゃんと写真を撮ろう!(双葉社)

クレヨンしんちゃんと一緒にお手持ちの撮影機器にて写真撮影ができます。(先着30名限定)

 
◇女性のお悩み解決のお手伝いします。 (同文館出版)

(1) 「手帳と一緒に使えば最強!『デイリーすごろくノート術』」1日5分でOK!
タスクも気持ちも全部書き出す“脳内作戦会議”!書籍とともに、実例として様々な「すごろくノート」を展示、すごろくノートの書き方・活用アイデアなど、ワンポイントアドバイス!

(2) 「電話占い師もっちぃの5分間占い」
『はじめよう!電話占い師』の著者による5分間占いコーナー。
電話占い師を目指す読者へのアドバイスも行います。

 
【3月15日(日)】

 
◇山ちゃんから学ぶ「嫉妬の正しい使い方」 (朝日新聞出版)

丸の内オアゾ〇〇広場 11:00~11:30(終了予定)(40名・要申込)

山里亮太さんが「嫉妬」を原動力にどのようにして生き抜いて来たかを語ります。丸の内ならではのビジネスマンに向けたメッセージも盛り込む予定です。聞き手は担当編集者の大坂温子さんが務めます。

 
◇1日1分の朗読でうまくなる!魚住りえの話し方教室(東洋経済新報社)

丸の内オアゾ〇〇広場 14:00~15:00(40名・要申込)

 

「丸の内BOOKCON (ブックコン)2020 with honto」 開催概要

■日時:2020年3月13日(金)~3月15日(日)11:00~19:00(最終日は18:00まで)
※丸善丸の内本店店舗営業時間は平常通り9:00~21:00

■場所:丸善・丸の内本店 丸の内オアゾ1階~4階)/丸の内オアゾ1階◯◯(おお)広場
◎住所:東京都千代田区丸の内1-6-4

■ブース:出版社72社120ブース(180cm×125cm/1日25ブース出展想定)
◎日時によって出展ブースが異なります。

★詳細:https://honto.jp/cp/store/recent/marunouchi-bookcon.html

 

「ブックツリー」をhontoサイトで公開!

「丸の内BOOKCON (ブックコン)2020 with honto」では、同イベントに参加する出版社が協力する「ブックツリー」をhontoサイトで公開し、店頭でもブックツリーを展開するなど、店舗とネットのハイブリッド体験を提供します。

<honto ブックツリーとは>

hontoサイト上で書店のように“本との出会い”を創造する新しいキュレーションサービスです。
“本好き”の著名人や本に詳しい専門家が独自のテーマで集めた数千の本を、ユーザーの”関心・興味”や”読んでなりたい気分”に沿って紹介します。テーマという木の幹から本が枝分かれしていくように、1つのテーマから連想された本が5冊ずつ紹介され、さらに各タイトルに関連する本との出会いへと発展していきます。
丸善・ジュンク堂書店・文教堂を含む提携書店やhontoサイトでの購入・閲覧履歴などをもとに、会員一人ひとりに合った本をおすすめします。

★URL:https://honto.jp/booktree.html

 
<「丸の内BOOKCON2020 with honto」ブックツリーの店頭展示・販売を実施!>

◎期間:3/6(金)~3/25(水)
◎展開ブックツリー:14本
◎主なブックキュレーター:料理研究家 村上祥子さん、占い師 五十六謀星もっちぃさん、など

 

ハイブリッド型総合書店「honto(ホント)」について

ハイブリッド型総合書店 honto(ホント)は、リアル書店「丸善」「ジュンク堂書店」「文教堂」「啓林堂書店」とネット書店「honto.jp」(通販ストア/電子書籍ストア)が連携した本のサービスです。各書店共通で貯めて・使えるポイントサービスや本好きのための様々なサービスを用意しています。

2020年2月現在、honto会員は約540万人、hontoサイトと共通で利用できるhontoポイントサービスは約180店舗で展開しています。

 
【関連】
honto – 丸の内オアゾ開業15周年記念 丸の内BOOKCON

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です