本のページ

SINCE 1991

公式アプリ「まいにち寂聴さん」リリース 瀬戸内寂聴さんが生VOICEでご挨拶 藤子不二雄Aさんとのスペシャル対談も

プレミアム会員(有料会員)月額\380 初月は無料でおためしが出来ます。

プレミアム会員(有料会員)月額\380 初月は無料でおためしが出来ます。

ようこそ、スマホの中の寂庵へ。

大正・昭和・平成・そして令和……年月を超えて、多くのファンを持ち、注目され続ける作家で僧侶の瀬戸内寂聴さん。
95歳から始めた寂聴さんのインスタも話題ですが、ついに公式アプリが光文社から誕生しました。仏教の教えに寄り添いながらも、楽しく遊べるコンテンツが満載です。

★公式サイト:https://jakucho.jp

 
<公式アプリ「まいにち寂聴さん」について>

◆トップ画面の写真にふれると、寂聴さんが生VOICEでご挨拶。しかも、時間や季節で内容が変わります。

◆「今日のおみくじ」今日はどんな日? 1日1回おみくじが引けて、優しく時に厳しい寂聴さんの名言が読めます。

おみくじを引くと1~5個の「徳」も積めます。

おみくじを引くと1~5個の「徳」も積めます。

◆寂庵だより 寂聴さんが足かけ31年間、会員に向け発行していた新聞から厳選したコンテンツが読めます。

◎通勤やちょっとした待ち時間にも、気軽に瀬戸内文学入門はいかが?
◎ また、リリース記念スペシャルコンテンツとして、まんが家の藤子不二雄Aさんを寂庵に迎えてのスペシャル対談も収録!86歳と97歳の天才同士の自由なトークがさく裂!

藤子不二雄Aさん×寂聴さんの、巨匠スペシャル対談も読めます!

藤子不二雄Aさん×寂聴さんの、巨匠スペシャル対談も読めます!

◆一問一答 生きていれば悩みは尽きないもの。「寂庵だより」などで好評だった、寂聴さん一流の温かく型にはまらないアドバイスでスッキリ。

◆寂聴さん検定 あなたの寂聴さん愛とオタク度がわかる、「へえ~!」な楽しい検定。正解の数により、ここでも「徳」が積めます。腕試しを!

作品から寂庵のお庭の秘密まで、多彩な出題。ボーナス問題もあります。

作品から寂庵のお庭の秘密まで、多彩な出題。ボーナス問題もあります。

◆まなほ通信:寂庵秘書の瀬尾まなほさんが、寂聴さんや寂庵の「今」を折にふれアップします。

◆若草新聞:寂聴さんが呼びかけ人として、瀬尾まなほさんが理事としてかかわる「若草プロジェクト」は、生きづらさを感じる少女や若い女性を支える活動をしています。プロジェクトの内容、活動を紹介。

 
【関連】
まいにち寂聴さん | 瀬戸内寂聴オフィシャルアプリ

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です