本のページ

SINCE 1991

【第2回ショートショート大賞】大賞は洛田二十日さんの『桂子ちゃん』

【ショートショート大賞】大賞は洛田二十日さんの『桂子ちゃん』

【ショートショート大賞】大賞は洛田二十日さんの『桂子ちゃん』

第2回「ショートショート大賞」の受賞作が決定しました。4,578篇という応募作品が集まり、1次審査、2次審査、最終審査を経て、大賞作1篇、優秀賞3篇が選出されました。

 

ショートショート大賞とは

ショートショート大賞は、出版社のキノブックスが主催、木下工務店などの木下グループが後援する公募の文学賞です。

短い中に目を見張るようなアイデアや、あっと驚く結末があり、すぐに読めてしまうにもかかわらず、読後に長く余韻が残るショートショートは、時間のない現代において、小説という世界への入口となり、その先に広がる小説界全体をも活性化させる可能性を秘めているとの思いから、「ショートショート作家」の発掘・育成を目指して創設。

 

第2回ショートショート大賞の結果について

第2回ショートショート大賞の受賞作品は次の通りです。

 
●大賞 :洛田 二十日(らくだ・はつか)さん『桂子ちゃん』

●優秀賞:恵誕(けいたん)さん『超舌食堂』
     滝沢 朱音(たきざわ・あかね)さん『今すぐ寄付して。』
     長野 良映(ながの・りょうえい)さん『ヤンタマ』

 
〔審査員〕
・1次審査:協力書店員、キノブックス編集部
・2次審査:太田忠司さん(作家)、梶尾真治さん(作家)、北野勇作さん(作家)
・最終審査:田丸雅智さん(審査員長・ショートショート作家)、キノブックス編集部

 
なお、受賞作品集は協力書店店頭にて無料配布いたします。大賞受賞者は受賞作を含む単行本を刊行予定。

 
6月12日には都内にて賞の贈呈式を行います。「ショートショート大賞」アンバサダーの橘ケンチさん(EXILE/EXILE THE SECOND)による大賞作品の朗読も行います。

 
今秋には第3回ショートショート大賞の募集を開始する予定です。詳細は公式サイト(http://shortshortawards.com/)にて発表。

 
【関連】
第2回 ショートショート大賞 | KINOBOOKS(キノブックス)

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です