本のページ

SINCE 1991

池永康晟さん画集『少女百遍の鬱憂』刊行記念!サイン会&パネル展を開催 作品モチーフのコラボドリンクも

▲池永康晟さん画集『少女百遍の鬱憂』(玄光社)

▲池永康晟さん画集『少女百遍の鬱憂』(玄光社)

池永康晟さんの最新画集『少女百遍の鬱憂』(玄光社)が7月31日に刊行されることを記念して、8月2日に芳林堂書店高田馬場店にて、池永さんのサイン会が開催されます。

また、同書店が入る「FIビル」4Fのカフェ「LUCAS FARM CAFE」にて、7月31日から8月18日の期間中、池永康晟さんの作品のパネル展も開催されます。

 

池永康晟さん画集『少女百遍の鬱憂』発売記念サイン会の開催が決定!

池永康晟さんの最新画集『少女百遍の鬱憂』の発売を記念したサイン会は、芳林堂書店高田馬場店3Fにて、7月16日より対象書籍を予約・購入した方に、先着でイベント参加券を配布されます。

あわせて、池永さんの画集などの関連書籍、原画を緻密に再現したジクレー版画を販売するフェアも開催されます。

 
さらに、当イベントの開催を記念して、芳林堂書店高田馬場店が入る「FIビル」4Fの「LUCAS FARM CAFE」にてコラボレーション企画の実施が決定。

7月31日から8月18日の期間中、同カフェ店内にて、池永康晟さんの作品のパネル展が実施されます。また、パネル展の期間中は、池永さんの作品をモチーフにしたコラボドリンクの販売も決定。コラボドリンクを注文した方には先着で作品絵柄を利用した特典コースターがプレゼントされます。

★詳細URL:http://www.horindo.co.jp/t20190711/

 

「池永康晟画集『少女百遍の鬱憂』発売記念 サイン会」 開催概要

■日時:2019年8月2日(金) 開場19:15/開始19:30

■場所:FIビル4F/LUCAS FARM CAFE

■内容:池永康晟さんサイン会

■参加方法
2019年7月16日(火)10:00~より 芳林堂書店高田馬場店3Fにて池永康晟画集『少女百遍の鬱憂』を予約・もしくは購入された方に先着で参加券を配布します。
※同日より 電話・メールでも参加予約を受け付け。電話・メールでの予約方法は芳林堂書店ホームページをご覧ください。

■対象商品:池永康晟画集『少女百遍の鬱憂』(玄光社)

★詳細URL:http://www.horindo.co.jp/t20190711/

 

「池永康晟画集『少女百遍の鬱憂』発売記念フェア」 開催概要

■期間:2019年7月16日(水)~8月18日(日)

■場所:芳林堂書店高田馬場店3F

■内容:池永康晟さんの画集、関連書籍、ジクレー版画を販売。

 

「池永康晟画集『少女百遍の鬱憂』発売記念 パネル展」 開催概要

■期間:2019年7月31日(水)~8月18日(日)

■場所: FIビル4F/LUCAS FARM CAFE

■内容:カフェ店内にて、池永康晟さん作品のパネル展示を行います。
◎同カフェでは、池永康晟さんの作品をモチーフにしたコラボドリンクも販売。
◎コラボドリンクを注文した方には、池永康晟さんの絵画がデザインされた特典「コースター」をプレゼント。
※特典「コースター」は、期間中であっても無くなり次第配布終了となります。

★詳細URL:http://www.horindo.co.jp/t20190711/

 
<LUCAS FARM CAFE について>
◎営業時間:10:00~20:00(LO19:30)
◎店舗案内文:1杯ずつ丁寧に淹れるハンドドリップコーヒーや3種のゼリーラテが人気。ゆったりと居心地の良い空間をご提供します。

 

池永康晟さん プロフィール

著者の池永康晟(いけなが・やすなり)さんは、1965年生まれ。大分県出身。大分県立芸術短期大学付属緑丘高等学校卒業。

自身で染め上げた麻布に岩絵具で描く美人画が、独特な質感と芳香を放つ。文房具や本の装丁など海外からのオファーも多い。

2014年に刊行された画集『君想ふ百夜の幸福』はロングセラーを続けている。
AKBとのコラボレーション、版画やぬりえ、カレンダーの発売の他に美人画集の監修を行うなど活躍の場を広げている。

 
【関連】
池永康晟画集『少女百遍の鬱憂』発売記念 サイン会&パネル展 | 芳林堂書店

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です