本のページ

SINCE 1991

映画『空母いぶき』公開記念×マンガワン期間限定「全巻イッキ」企画!かわぐちかいじさん『太陽の黙示録』5000ページ無料公開!

映画『空母いぶき』公開記念×マンガワン期間限定「全巻イッキ」企画!かわぐちかいじさん『太陽の黙示録』5000ページ無料公開!

映画『空母いぶき』公開記念×マンガワン期間限定「全巻イッキ」企画!かわぐちかいじさん『太陽の黙示録』5000ページ無料公開!

映画『空母いぶき』の公開を記念して、映画原作コミックス作者・かわぐちかいじさんの大ヒット作品『太陽の黙示録』が、5月25日(土)0時よりコミックアプリ「マンガワン」で公開中です。

同作は、未曾有の災害に見舞われた日本を舞台に圧倒的スケールで描かれるヒューマンドラマです。今回「マンガワン」で公開されるのは本編『太陽の黙示録』および続編『太陽の黙示録 第2部 建国篇』の2作品。総ページ数はなんと5000ページ以上!

※5月25日(土)~6月14日(金)の期間限定「全巻イッキ」企画です。「全巻イッキ」についての詳細は「マンガワン」にてご確認ください。

 
【マンガワンとは】

小学館が運営するコミックアプリ。更新は曜日ごとに毎日。いつでも1話から最新話まですべて公開、常時100タイトル以上が楽しめます。会員登録やログイン等の手間なく、ダウンロード後すぐに楽しめます。1日2回、毎日AM9時とPM9時に回復するライフを使ってアプリ内の作品を無料で閲覧可能。累計1700万ダウンロードを突破(2019年4月現在)。

★サイトURL:https://manga-one.com/
■対応端末:iOS/Android
■アプリ価格:ダウンロード無料/一部課金
■配信プラットフォーム:App Store/GooglePlay

※ライフの回復は1日あたり8話分です。その他ボーナスなどでもらえるSPライフや有料のチケットを利用することで、お好きな数だけ作品が楽しめます。(「0時に無料」など一部の企画ではライフの使用に制限があります)

 

太陽の黙示録 (1) (小学館文庫 かC 18)
かわぐち かいじ (著)

未曾有の危機に挑む群像劇!待望の文庫化!

2002年8月10日、午前10時20分――
M8.8とかつてない規模で京浜一帯を襲った大地震。逃げ惑う人々をあざ笑うかのように、同日午後3時10分にはM7.5の東海大地震が発生。富士山などの火山噴火を誘発。
さらに15日には東南海・南海大地震が発生。琵琶湖を中心に京都、大阪、奈良が水没したことで日本は真っ二つに割れてしまう。被害者は死者2000万、行方不明者4000万。
日本政界の名門、柳家の跡取り息子、舷一郎は11歳。箱根で被災し、家族とは離ればなれに。災害の波は幼い彼をも容赦なく襲い…!?

それから15年… 舷一郎によく似た青年は台湾にいた。彼は舷一郎か、それとも…?

【編集担当からのおすすめ情報】
2002年に連載が始まり、2005年には第51回小学館漫画賞を受賞した名作、「太陽の黙示録」がついに文庫化!
話題の映画「空母いぶき」の原作者でもある、かわぐちかいじ氏が放ったヒット作は今なお色褪せることはありません!ぜひこの機会にお読み下さい!!

 
【関連】
マンガワン

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です