本のページ

SINCE 1991

「科学漫画サバイバル」シリーズ10周年記念!都営交通と東京メトロで推理&スタンプラリーを実施

「科学漫画サバイバル」シリーズ10周年記念!都営交通と東京メトロで推理&スタンプラリーを実施

「科学漫画サバイバル」シリーズ10周年記念!都営交通と東京メトロで推理&スタンプラリーを実施

東京都交通局と東京メトロでは、人気の児童書「科学漫画サバイバル」シリーズの10周年を記念し、「都営交通×東京メトロ サバイバル 推理&スタンプラリー」を2018年12月1日(土)から2019年1月14日(月・祝)まで実施します。

 

「科学漫画サバイバル」シリーズ10周年記念 都営交通×東京メトロ 推理&スタンプラリーを開催!

この推理&スタンプラリーは、「科学漫画サバイバル」シリーズ10周年を記念して実施するもので、両社局の各駅(一部を除く)に設置されているラックから専用リーフレットを入手し、6駅をまわりすべてのスタンプを集めると、オリジナルクリアファイルがプレゼントされます。

 
また、同時にリーフレットと6駅のスタンプ台を確認しながら計7つの問題を解き、最終問題の答えを専用はがきに書いて応募した方の中から、抽選で150名に素敵な賞品も進呈されます。

 

「科学漫画サバイバル」シリーズ10周年記念 都営交通×東京メトロ サバイバル 推理&スタンプラリー 開催概要

■実施期間:2018年12月1日(土)から2019年1月14日(月・祝)まで

■参加費:無料(推理&スタンプラリーに必要な交通費は参加者の負担となります)

■推理&スタンプラリー参加方法
◎両社局の各駅(一部を除く)に設置されているラックから専用リーフレットを入手し、6駅をまわりすべてのスタンプを集めると、オリジナルクリアファイルをプレゼント
◎また、同時にリーフレットと6駅のスタンプ台を確認しながら計7つの問題を解き、最終問題の答えを専用はがきに書いて応募した方の中から、抽選で150名に素敵な賞品をプレゼント
※スタンプ設置駅を回る順番は自由です。
※スタンプは実施期間内であれば一日で集めなくても有効です。
※リーフレットは12月1日(土)から配布を開始し、無くなり次第終了となります。
※応募の際の郵送料は参加者の負担となります。
※小さなお子さんの参加の場合、保護者の方が同伴してください。

■スタンプ設置駅:6駅6箇所
(1)巣鴨駅(三田線):JR巣鴨駅方面改札付近
(2)馬喰横山駅(新宿線):東日本橋方面改札付近
(3)大門駅(大江戸線):JR浜松町駅方面改札付近【改札内】
(4)後楽園駅(南北線):春日通方面改札付近
(5)新宿三丁目駅(丸ノ内線):A5出口付近
(6)有楽町駅(有楽町線):D1出口付近

■賞品
◎スタンプ達成賞(6駅全てのスタンプを集めた方):オリジナルクリアファイル
◎全問正解賞(問題をすべて解くことができた方)
 ・A賞 サバイバル 5巻セット・・・・・ 20名
 ・B賞 描き下ろしイラスト(複製色紙)・・20名
 ・C賞 アクリルキーホルダー・・・・・・110名

■スタンプ達成賞の引き換え場所:丸善 メトロ・エム後楽園店 3階 レジカウンター
◎住所:東京都文京区春日1-2-3
◎アクセス:東京メトロ丸ノ内線・南北線 後楽園駅 直結/都営大江戸線・三田線 春日駅 A4出口より徒歩約5分

■引換期間:2018年12月1日(土)から2019年1月18日(金)まで(10:00~18:00)

■全問正解賞応募方法
◎応募方法:専用リーフレットにあるプレゼント応募用はがきに、問題の答えと必要事項を記入の上、62円切手を貼ってご応募ください。
◎応募締切:2019年1月21日(月)当日消印有効
※賞品の発送は2月上旬ごろの予定です。

■問い合わせ先
◎都営交通お客様センター:TEL 03-3816-5700(9:00~20:00 年中無休)
◎東京メトロお客様センター:TEL 0120-104106(9:00~20:00 年中無休)

 

■「科学漫画サバイバルシリーズ」最新刊
AIのサバイバル 1 (科学漫画サバイバルシリーズ62)
人間VS.人工知能(AI)の頭脳ゲーム
クイズを解かなきゃ、脱出できない!?

新作ゲームの発売記念イベントに参加したジオ。
ところが、イベント会場で最新ロボットの盗難事件が発生する。

ミナという少女と協力して泥棒から最新ロボットを取り戻したジオは、ゲーム会社の社長から、ごほうびとして公開前の「AIテーマパーク」に招待された。

テーマパークには、人工知能を利用したアトラクションがいっぱい。
夢中になって見学していたジオたちだったが、きらめく光に導かれて入り込んだ謎めいた部屋に閉じ込められてしまった!

その部屋でジオたちを待っていたのは、人工知能ロボットのマキナ。
ここから抜け出すには、マキナとのクイズ対決で勝つことしかないというのだが……。

人間VS.人工知能、近未来サバイバルが始まった!

◆なお、この続編『AIのサバイバル 2』(科学漫画サバイバルシリーズ63)は、12月7日発売予定です。

 
【関連】
「科学漫画サバイバル」シリーズ10周年記念 都営交通×東京メトロ 推理&スタンプラリーを実施2018年12月1日(土)~2019年1月14日(月・祝)|東京メトロ
朝日新聞出版 最新刊行物:お知らせ:都営交通×東京メトロ「サバイバル 推理&スタンプラリー」開催!

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です