本のページ

SINCE 1991

書店向け「岩合光昭ねこグッズ」、 ”パートニャーズ” 認定書店で常設コーナーを設置

書店向け「岩合光昭ねこグッズ」、 ”パートニャーズ”認定書店で常設コーナーを設置

書店向け「岩合光昭ねこグッズ」、 ”パートニャーズ”認定書店で常設コーナーを設置

書店取次大手のトーハンは、クレヴィスが発売している「岩合光昭ねこグッズ」の常設コーナー設置書店「岩合光昭ねこグッズ パートニャーズ」を募集、3月下旬より全国約80書店で同グッズを常設で販売します。

 
「岩合光昭ねこグッズ」は、動物写真家の岩合光昭さんが撮影したねこの写真を元に作成されたグッズです。トーハンでは2016年9月より同グッズの取り扱いを開始、これまで写真展などを中心に販売されていた同グッズが書店で購入できるようになり、大きな反響があったことから、書店での常設コーナーを設置することとなりました。

 
コーナー設置店を「パートニャーズ」書店として認定し、「商品の定期的な補充対応、季節商品や新商品の提案のほか、限定POPやノベルティを提供し、店頭での愛のある商品展開をサポート」するとのことです。

「パートニャーズ」書店のコーナー設置にあわせ、トーハン取引先書店での先行販売(展示会場を除く)となる「岩合光昭オリジナルねこグッズ 2017春セット」を展開。新商品の「ラッピングペーパー」や「ランチボックス」、「ポップアップカード」のほか、桜やバラ、クローバーなど春らしい風景とねこの写真の「角マグネット」「A4クリアファイル」「ぽち袋」「レターセット」をラインナップしています。

 
【関連】
岩合光昭ねこグッズ 常設コーナー設置 | ニュースリリース | 株式会社トーハン
書店向け「岩合光昭ねこグッズ」 常設コーナー設置のお知らせ|株式会社クレヴィス

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です