本のページ

SINCE 1991

【訃報】スタン・リーさん死去 「スパイダーマン」「アイアンマン」原作者でマーベル・メディア名誉会長

米マーベル・コミックの元発行人でマーベル・メディア名誉会長のスタン・リー(Stan Lee=本名:スタンリー・マーティン・リーバー Stanley Martin Lieber)さんが11月12日、ロサンゼルスの病院で死去しました。95歳。

 
スタン・リーさんは、1922年マンハッタン生まれ。1939年にタイムリー・コミックス(後のマーベルコミック)に入社。1960年代に原作者として『ファンタスティック・フォー』を発表。これまでのアメコミにヒーローには無かった人間的な悩みや欠点を持ったヒーローを生み出しました。その後も、『ハルク』『アイアンマン』『ドクター・ストレンジ』『スパイダーマン』『X-メン』『アベンジャーズ』『デアデビル』などの原作を手掛け、多くの作品がアニメ化や実写化されています。
なお、多くの実写化映画にサングラス姿でカメオ出演していることでも知られています。

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です