本のページ

SINCE 1991

【みんなが選ぶ!!電子コミック大賞2019】「最もヒットしそうな電子コミック」No.1を選ぶ一般投票がスタート

【みんなが選ぶ!!電子コミック大賞2019】「最もヒットしそうな電子コミック」No.1を選ぶ一般投票がスタート

【みんなが選ぶ!!電子コミック大賞2019】「最もヒットしそうな電子コミック」No.1を選ぶ一般投票がスタート

電子書籍配信サイト「コミックシーモア」は、電子コミック市場の更なる発展および電子書籍利用促進を目的とした「みんなが選ぶ!!電子コミック大賞2019」を開催します。

本開催に伴い、2018年11月6日(火)~12月4日(火)に一般投票を実施します。

 

「みんなが選ぶ!!電子コミック大賞2019」とは

出版社36社が、「2019年に電子でヒットしそうなコミック」を推薦し、読者にその作品を実際に読んでもらい、気に入った作品に投票してもらいます。
投票作品の中から、得票数が最も多い作品を「みんなが選んだ、2019年に最もヒットしそうな電子コミック」として発表するコミック賞です。

なお、投票期間限定でエントリー54作品の1巻目の無料配信や試し読みのページ増量を実施。昨年に引き続き第2回目となる今回は、「女性部門」「男性部門」に加えて、「BL部門」「TL部門」を新設。投票は、特設ページ内の「投票する」ボタンをクリックすることで簡単に行うことができ、どなたでも参加いただけます。

 

「みんなが選ぶ!!電子コミック大賞2019」 開催概要

■投票期間:2018年11月6日(火)~12月4日(火) 23:59

★特設ページ:https://www.cmoa.jp/comic_prize/?page=entry

■部門:女性部門、男性部門、BL部門、TL部門

■推薦作品数:54作品

■投票方法:特設サイトの「投票する」ボタンをクリック ※会員登録不要
 ※推薦作品一覧は特設ページをご覧ください。

■作品推薦出版社 (※五十音順)
秋田書店、アムタス、一迅社、宙出版、海王社、KADOKAWA、ゲオインタラクティブ、幻冬舎コミックス、コアマガジン、講談社、コミディア、コンポジラ、ZITTO、集英社、シュークリーム、秋水社、小学館、小学館クリエイティブ、祥伝社、少年画報社、新書館、スクウェア・エニックス、ソルマーレ編集部、大洋図書、徳間書店、日本文芸社、白泉社、双葉社、ぶんか社、ファンギルド、フューチャーコミックス、フロンティアワークス、Bevy、芳文社、マッグガーデン、リブレ

【男性向け作品】

【女性向け作品】

 

<参考> 電子コミック大賞2018は、女性向けコミック『かわいいひと』(白泉社)が受賞

初代電子コミック大賞に選ばれたのは、「不思議ととても心に沁みて、繰り返し読んでしまう作品」「キュンとする漫画はたくさんあるけど、それだけでなく、ほのぼのとしていて癒されます」などと読者からのエールを受けた斎藤けんさんの『かわいいひと』でした。

エントリー全25作品より初代電子コミック大賞に選ばれた斎藤けんさんは受賞時、「たくさんの人に愛される漫画になるよう、これからも一話一話大切にかいていこうと思います」とコメントを寄せています。

 

電子書籍配信サイト「コミックシーモア」サービス概要

 
「コミックシーモア」は、2018年8月16日に14周年を迎えました。ちなみに「コミックシーモア」の創設日である8月16日は「電子コミックの日」に認定(一般社団法人、日本記念日協会にて登録)されています。

■取扱い冊数51万冊以上の充実の品ぞろえ
コミックは26万冊以上を配信しており、国内最大級の品ぞろえを誇ります。コミックに限らず文芸・小説、ビジネス・実用書、ライトノベル、写真集を配信中です。

■「レンタル」「読み放題」など多様なサービスを展開
閲覧期間を限定(2泊3日)し、安価で提供する「シーモアレンタル」や、新規登録者は「7日間無料」で楽しめる厳選タイトル読み放題の「シーモア読み放題」も提供中です。

■業界最大級となる100万件以上のユーザー・レビュー

■対応端末(スマートフォン/タブレット/PC)でマルチデバイス利用が可能

■毎月大量のキャンペーンを展開
無料作品3,592冊以上を常時提供。1,431本以上の特集・キャンペーンを展開しています。

※数値はすべて2018年10月31日実績

★公式サイト:https://www.cmoa.jp/

 
【関連】
みんなが選ぶ!電子コミック大賞2019!エントリー|漫画(マンガ)・電子書籍のコミックシーモア

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です