本のページ

SINCE 1991

『吸血姫美夕 朔』新連載記念!垣野内成美さんの新作版画発表展を開催 トークショウ&サイン会も

2010年発表作「流炎(るえん)」 (c)Narumi Kakinouchi

2010年発表作「流炎(るえん)」 (c)Narumi Kakinouchi

アートコレクションハウスは、漫画家で、アニメーションクリエーターとして数多くのTVシリーズやOVA作品の原画、作画監督をとしても活躍している垣野内成美さんの版画展「垣野内成美 新作版画発表展2018」を2018年9月28日(金)~30日(日)の期間、東京・秋葉原UDXビルにて、2018年10月12日(金)~14日(日)の期間、大阪・エクリュ心斎橋にて開催します。なお、展示作品は一部を除き購入が可能です。

 

現在制作中の描きおろしの新作版画も公開!

『吸血姫美夕 朔』(Webマンガサイト「チャンピオンクロス」にて連載中)の新連載を記念した今回の展示会では、描きおろしの新作版画も含め、美夕・夕維を中心にめぐる美しい吸血姫たちの軌跡を描いた作品を展示。

さらに新・旧連載にまつわる美麗原画の初展示など、シリーズファン必見の内容となっています。垣野内さんの水墨画のような“にじみ”を感じさせる、柔らかな雰囲気の作品の数々を楽しめます。

 

垣野内成美さんも来場!トークショー&サイン会を開催

展示会中の一部日程では、来場された方が参加できる垣野内成美さんのトークショー&サイン会が予定されています。

作品に込めた思いや見どころ等を垣野内さん本人が解説します。アットホームな雰囲気で垣野内さんのトークを楽しめます。

2010年発表作「溜氷(りゅうひょう)」 (c)Narumi Kakinouchi

2010年発表作「溜氷(りゅうひょう)」 (c)Narumi Kakinouchi

「心は知っている」 (c)Narumi Kakinouchi

「心は知っている」 (c)Narumi Kakinouchi

「桜の樹の下で」 (c)Narumi Kakinouchi

「桜の樹の下で」 (c)Narumi Kakinouchi

 

「垣野内成美 新作版画発表展2018」開催概要

<東京>
■会期:9月28日(金)~9月30日(日)

■会場:秋葉原UDXビル 4階 ギャラリーNEXT 2(東京都千代田区外神田4丁目14-1)

■営業時間:11:00~19:00(初日は14時開場、最終日は17時閉場)

 
<大阪>
■会期:10月12日(金)~14日(日)

■会場:エクリュ心斎橋 3階(大阪府大阪市中央区東心斎橋1-1-12 心斎橋グローリービル3階)

■営業時間:11:00~19:00(最終日は17時閉場)

※東京・大阪どちらも入場料無料、展示販売あり

 
■実施内容
・垣野内成美さんの版画作品
・原画作品を展示
・新作版画作品を発表
・トークショー&サイン会を開催(一部日程のみ)
・「垣野内成美 新作版画発表展2018」オリジナルグッズの販売

★公式サイト:http://art-eventcollection.info/kakinouchi/index.html

 

「垣野内成美 トークショー&サイン会」実施概要

■日時
<東京>9月30日(日)14:00~
<大阪>10月14日(日)14:00~

※トークショーには、当日来場された方(先着100名)が参加できます。

※トークショー後に行われるサイン会には、会期中会場内にて販売されている版画及びグッズを2,000円(税込)以上購入された方(先着100名)が参加できます。

 

垣野内成美さん プロフィール

垣野内成美さんは、大阪府出身。上京しアニメーターとして活動後、漫画家としてもデビュー。アニメーター、ゲームキャラクターデザインや小説の挿絵、カードイラスト作画等、幅広い分野で活動を続ける。

水墨画のような“にじみ”を生かした水彩画は独特の雰囲気と世界観を持ちパレットを使わない独自手法で描かれている。

 
<代表作>
・漫画:「吸血姫シリーズ」(秋田書店)、「薬師寺涼子の怪奇事件簿シリーズ」(講談社)
・アニメ:「吸血姫美夕」(キャラクターデザイン・作画監督)、「緑野原迷宮」(監督・キャラクターデザイン・作画監督)

 

 
【関連】
垣野内成美新作版画発表展

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です