本のページ

SINCE 1991

『サピエンス全史』累計部数70万部を突破! 他の人類を滅ぼし、我々ホモ・サピエンスだけを栄えさせた「特別な能力」を暴くベストセラー

『サピエンス全史』累計部数70万部を突破!

『サピエンス全史』累計部数70万部を突破!

世界800万部の大ベストセラー、ユヴァル・ノア・ハラリさん著『サピエンス全史』が9月10日、日本累計発行部数70万部を突破しました。

また、『サピエンス全史』の続編となる『ホモ・デウス』も9月6日に発売され、こちらも各書店のランキングで売り上げ1位を記録しています。

 

現代世界を鋭くえぐる、50カ国以上で刊行の世界的ベストセラーが日本国内で70万部を突破!

本書は、食物連鎖のピラミッドの中腹あたりにいたはずの我々人類が、他の人類種を根絶やしにし、力の強い他の生物を押しのけ、地球の頂点に君臨できたのはなぜかを、歴史的事象から検証し、我々ホモ・サピエンスだけが持つ特別な能力を明らかにした書です。

その能力とは「虚構を信じる」力。
我々人類の特性を暴き、その性質ゆえにこれから人類がたどるであろう未来を予言し、世界に衝撃を与えました。

 
「人類史を描き、高い視点を得られる1冊。『そもそもビジネスは何のためにあるのか』に目を向け、新たなビジネスモデルを考えさせてくれる」との評を受け、2017年のビジネス書大賞を受賞し、新たなビジネスやビジネスのありかたを考えるための必読書としても広く読まれています。

世界中でも、ビル・ゲイツさんをはじめ、マーク・ザッカーバーグさん、前アメリカ大統領のバラク・オバマさん、日本では堀江貴文さんなど有数の経営者やリーダーたちが、トップに立つものが読むべき本としてこぞって絶賛しています。

歴史書でありながら、我々人類とはどういう生き物かを暴いた本作は、ビジネスパーソンの定番書となり、刊行の2016年9月9日から丸2年が経過しましたが、いまだ、高い水準で売れ続けています。

 

続編『ホモ・デウス』も9月6日に発売!

9月6日には『サピエンス全史』の続編にあたる『ホモ・デウス』が発売されました。

35カ国で400万部をすでに突破している本作は、『サピエンス全史』で明らかにされたホモ・サピエンスの特性から、我々人類がどこへ向かうのか、未来を予言したものです。

発売早々、紀伊國屋書店 全店(9/7 総合)、丸善ジュンク堂書店 全店(9/6~9/9 歴史)、三省堂書店 全店(9/6~9/8 歴史・民俗)、八重洲ブックセンター 全店(9/6~9/9 歴史)、Amazon.co.jp(9/6~9/9 歴史)でそれぞれ売上1位を獲得しています。

 

ユヴァル・ノア・ハラリさん プロフィール

著者のユヴァル・ノア・ハラリ(Yuval Noah Harari)さんは、1976年生まれのイスラエル人歴史学者。

オックスフォード大学で中世史、軍事史を専攻して博士号を取得し、現在、エルサレムのヘブライ大学で歴史学を教えている。軍事史や中世騎士文化についての著書がある。オンライン上での無料講義も行ない、多くの受講者を獲得している。

著書『サピエンス全史』は世界的なベストセラーとなった。

 

サピエンス全史(上)文明の構造と人類の幸福
なぜ我々はこのような世界に生きているのか?
ホモ・サピエンスの歴史を俯瞰することで現代世界を鋭く抉る世界的ベストセラー!

 
サピエンス全史(下)文明の構造と人類の幸福
なぜ人類だけが文明を手にしたのか?
アフリカで暮らしていた取るに足りない生物であったホモ・サピエンスは、
なぜ食物連鎖の頂点に立ち、文明を打ち立て、地球を支配するまでに至ったのだろうか?
ホモ・サピエンスの過去、現在、未来を俯瞰するかつてないスケールの大著、ついに邦訳!

 
ホモ・デウス 上: テクノロジーとサピエンスの未来
世界800万部突破の『サピエンス全史』著者が戦慄の未来を予言する! 『サピエンス全史』は私たちがどこからやってきたのかを示した。『ホモ・デウス』は私たちがどこへ向かうのかを示す。

全世界800万部突破の『サピエンス全史』の著者が描く、衝撃の未来!

我々は不死と幸福、神性を目指し、
ホモ・デウス(神のヒト)へと自らをアップグレードする。
そのとき、格差は想像を絶するものとなる。
35カ国以上で刊行され、400万部突破のベストセラー!

 
ホモ・デウス 下: テクノロジーとサピエンスの未来
私たちはどこへ向かおうとしているのか。人工知能や遺伝子工学といったテクノロジーとホモ・サピエンスの能力が合体したとき、人類は何を求め、何のために生きるのか、そして世界に何が起きるのかを問う!

人類はどこへ向かうのか?

生物はただのアルゴリズムであり、コンピューターがあなたのすべてを把握する。
生物工学と情報工学の発達によって、資本主義や民主主義、自由主義は崩壊していく。

 
【関連】
『ホモ・デウス』人類はどこへ向かうのか? 全世界800万部突破『サピエンス全史』の著者ユヴァル・ノア・ハラリさん最新作 | B O O K P O O H

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です