本のページ

SINCE 1991

【エブリスタ×ポプラ社「ポケット・ショコラ」ピュアラブ小説大賞】anko(周桜杏子)さん『肩越しのBlue』が受賞

エブリスタ×ポプラ社「ポケット・ショコラ」ピュアラブ小説大賞 結果発表!

エブリスタ×ポプラ社「ポケット・ショコラ」ピュアラブ小説大賞 結果発表!

ポプラ社と小説投稿サイト「エブリスタ」がコラボし、ラブストーリー作品を募集する「ポケット・ショコラ」ピュアラブ小説大賞の結果が発表されました。

 

「ポケット・ショコラ」ピュアラブ小説大賞について

ポプラ社は今年3月に、小学校高学年の女の子を主な読者対象とした、恋のお話を集めた児童文庫レーベル「ポケット・ショコラ」を創刊しました。恋にあこがれ、少し背伸びをしたい読者向けに、ドキドキするピュアな恋愛ストーリーをセレクト。人気イラストレーターや少女漫画家による挿絵入りで刊行します。

 
この新レーベル「ポケット・ショコラ」の創刊を記念して、ポプラ社では小説投稿サイト「エブリスタ」とコラボし、「ポケット・ショコラ」ピュアラブ小説大賞を開催し、ピュアでキュンキュンするラブストーリーを募集することとなりました。

なお、作品の設定については、「主人公および主人公の恋の相手は小学生~高校生であること」「学園ラブストーリーであること」「恋愛表現はキスまでであること」が条件となっています。

受賞作品は、ポケット・ショコラ文庫からの書籍化が検討され、受賞者には賞金50万円(受賞者複数の場合は分割)が贈られます。また、優秀100作品については、エブリスタ編集部から選評がメールで送られてきます。

 

大賞はanko(周桜杏子)さん『肩越しのBlue』に決定!

「ポケット・ショコラ」ピュアラブ小説大賞の受賞作は、次の通りです。

 
■ピュアラブ小説大賞
anko(周桜杏子)さん
『肩越しのBlue』

 
大賞受賞作『肩越しのBlue』は、ポプラ社で書籍化が検討されます。

なお、最終候補作は以下の14作品でした。

【最終候補作品】 ※敬称略
『3ポイント・ホームラン!』(篠原愛紀/八生愛綺)
『第1話 秘密の花園』(飴玉雪子)
『肩越しのBlue』(anko(周桜杏子))
『恋愛メランコリック』(りぃ)
『チェリッシュ!~私たち、天敵に捕まりました!?~』(渦木)
『れんれんと恋するための30日』(便葉)
『告野君は嘘しかつかない。』(古矢永 塔子)
『目の前にいるキミが好き』(michico@居留守中)
『君が好きだと、嘘をついた』(あね)
『お前なんかにときめかないっ!』(お砂糖)
『好きなんて消えてしまえ。』(伊吹春乃)
『13歳、まだ本当の恋は知らない』(くらげ(望月くらげ))
『守護天使ごっこ』(南野こあら)
『キライが好きに変わったら、恋のリボン結んでね。』(涙鳴)

 
また、エブリスタ編集部が選考した優秀作品100作品には、選評が順次メールにて送られます。

 
【関連】
エブリスタ×ポプラ社「ポケット・ショコラ」ピュアラブ小説大賞 結果発表のお知らせ|文学賞|トピックス|ポプラ社
ピュアラブ小説大賞、作品募集中!|文学賞|トピックス|ポプラ社
エブリスタ小説大賞2018 ポプラ社 ポケット・ショコラ ピュアラブ小説大賞|無料小説ならエブリスタ……最終候補作作品・優秀賞の一覧も掲載

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です