本のページ

SINCE 1991

池井戸潤さん「下町ロケット」シリーズ最新刊『下町ロケット ゴースト』が発売!10月より連ドラもスタート

池井戸潤さん「下町ロケット」シリーズ最新刊『下町ロケット ゴースト』が発売!10月より連ドラもスタート

池井戸潤さん「下町ロケット」シリーズ最新刊『下町ロケット ゴースト』が発売!10月より連ドラもスタート

シリーズ累計280万部突破、池井戸潤さんの「下町ロケット」シリーズ第3弾『下町ロケット ゴースト』が7月20日に刊行されました。

なお、同作はTBS日曜劇場にて、10月よりドラマ化されることも決定しています。

 

「お前には夢があるのか? オレにはある!」

研究者の道をあきらめ、家業の町工場・佃製作所を継いだ佃航平は、ある日、商売敵の大手メーカーから理不尽な特許侵害で訴えられます。そんな中、巨大企業・帝国重工が佃製作所が有するある部品の特許技術を売ってほしいと言ってきます。特許を売れば窮地を脱することができるが、その技術には佃の夢が詰まっていて――。

2010年に刊行され、第145回直木賞を受賞した『下町ロケット』は、その後、2015年にTBS日曜劇場でドラマ化。さらにドラマ放送中には続編『下町ロケット2 ガウディ計画』が発売され、最高視聴率22.3%を記録する大ヒットとなりました。

今月7日には佃製作所が医療機器開発に挑んだ、この続編『下町ロケット ガウディ計画』が文庫化され、現在、書店店頭で大きく展開され売上を伸ばしています。

 

宇宙(そら)から大地へ――。いま、幕が上がる新たな戦い

著者にとって『陸王』(集英社)以来、2年ぶりの書き下ろし単行本となる最新刊『下町ロケット ゴースト』でも、佃製作所は絶体絶命のピンチに陥ります。

ロケットエンジンのバルブシステムを納品していた帝国重工の業績悪化、主要取引先からの非情な通告、そして、番頭・殿村に訪れる危機。そんな中、社長である佃は意外な決断を下します。

 
★本書公式PRサイト:https://www.shogakukan.co.jp/pr/rocket/
★『下町ロケット ゴースト』第1章を無料公開:https://shogakukan.tameshiyo.me/9784093865159

 

この秋、シリーズ第4弾『下町ロケット ヤタガラス』も発売予定!

さらに『下町ロケット ゴースト』で佃が下した決断は、さらなる大きな夢への挑戦へと繋がっていくようです。

尽きることのない情熱と、決して諦めないものづくりへの姿勢で佃製作所が目指すものとは?

 

ドラマ『下町ロケット』が、この秋ふたたび帰ってくる!

2015年に放送されたドラマ『下町ロケット』の続編を今秋放送することが、TBSより発表されました。

主人公の佃航平を演じるのは、前作に引き続き阿部寛さん。殿村直弘役の立川談春さん、山崎光彦役の安田顕さんのほか、和田聰宏さん、今野浩喜さん、中本賢さん、谷田歩さんらが出演。

TBS日曜劇場にて10月スタートです。

★公式サイト:http://www.tbs.co.jp/shitamachi_rocket/

 

池井戸潤さん プロフィール

池井戸潤(いけいど・じゅん)さんは、1963年岐阜県生まれ。慶應義塾大学卒業。

1998年『果つる底なき』で江戸川乱歩賞を、2010年『鉄の骨』で吉川英治文学新人賞を、2011年『下町ロケット』で直木賞を受賞。

主な作品に、半沢直樹シリーズ、花咲舞シリーズ、『空飛ぶタイヤ』『ルーズヴェルト・ゲーム』『民王』『陸王』『七つの会議』など。

 

下町ロケット ゴースト
大人気シリーズ、待望のシリーズ最新刊!

宇宙(そら)から大地へ。
いま、佃製作所の新たな戦いの幕が上がる!

2015年に放映されたドラマ「下町ロケット」(TBS日曜劇場)の大ヒットも記憶に新しい、「池井戸潤、絶対の代表作」に待望のシリーズ最新刊が登場!

倒産の危機や幾多の困難を、社長の佃航平や社員たちの、熱き思いと諦めない姿勢で切り抜けてきた大田区の町工場「佃製作所」。
しかし、またしても佃製作所は予期せぬトラブルにより窮地に陥っていく。
いまや佃製作所のシンボルとなったロケットエンジン用バルブシステムの納入先である帝国重工の業績悪化、主要取引先からの非情な通告、そして、番頭・殿村に訪れた危機――。
そんな絶体絶命のピンチを切り抜けるため、佃が下した意外な決断とは……。

大きな挫折を味わってもなお、前に進もうとする者たちの不屈の闘志とプライドが胸を打つ! 大人気シリーズ第三弾!!

 
【関連】
「下町ロケット」シリーズ 池井戸潤|小学館
小学館「下町ロケット」公式~最新情報はここから~(@rocketgensaku) | Twitter
日曜劇場『下町ロケット』|TBSテレビ

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です