本のページ

SINCE 1991

「木原敏江 原画展『総特集 木原敏江 ~エレガンスの女王~』出版記念」が新潟市マンガの家で開催〔6/21~10/9〕

(c)木原敏江

(c)木原敏江

企画展「木原敏江 原画展『総特集 木原敏江 ~エレガンスの女王~』出版記念」が、2018年6月21日から10月9日まで「新潟市マンガの家」で開催されます。

 

昨年11月に東京・銀座にて開催され、北九州への巡回でも好評を博した展示が新潟に!

『摩利と新吾』『夢の碑』などで知られる、1970年代における少女マンガの革新をリードした木原敏江さんの48年間の画業をまとめた『総特集 木原敏江 エレガンスの女王』(河出書房新社)の出版を記念して、昨年11月に東京・銀座で開催され、北九州への巡回でも好評を博した展示会が新潟でも開催されます。

これまでの画業の中から厳選した、繊細かつ華麗なカラーイラストレーション35点と、カラーマンガ原稿25点、モノクロマンガ原稿24点の計84点を前期、後期に分けて展示。会場限定のオリジナルグッズと、ハイクオリティな額装複製原画も販売されます。

 

「木原敏江 原画展『総特集 木原敏江 ~エレガンスの女王~』出版記念」 開催概要

■会期:2018年6月21日(木)~10月9日(火)
 ※会期を下記の2期に分けて展示替えを行います
  前期:6月21日(木)~8月21日(火)
  後期:8月23日(木)~10月9日(火)

■会場:新潟市マンガの家

■開館時間:午前11時~午後7時
 ※毎週水曜(祝日の場合は翌平日)休館

■観覧料:無料

■主催:新潟市マンガの家

■協力:河出書房新社

★公式サイト:http://house.nmam.jp/2018/06/10/kiharatoshie/

■問い合わせ先:新潟市マンガの家(
 ・新潟市中央区古町通6番町971-7(新古町版画通)GEO古町通6番町1・2階
 ・TEL:025-201-8923(午前11時~午後7時)
 ・FAX:025-201-8943
 ・URL:http://house.nmam.jp

 

木原敏江 ─エレガンスの女王─
少女マンガ高度成長期の最前線を駆け抜けた、およそ50年の軌跡を語ったロングインタビューに加え、史上初、青池保子・萩尾望都との超貴重スペシャル鼎談を収録。短編2作、豊富なカラーイラスト、掲載誌でたどる主要作品解説、全作品リスト他、少女マンガのひとつの到達点、芸術性とエンターテインメントが融合した木原敏江の至高の世界をとことん知り、堪能できる一冊!収録マンガ作品:超美麗カラー完全再現の「封印雅歌」+「夢占舟」。

 
【関連】
マンガの家 : 木原敏江 原画展『総特集 木原敏江 ~エレガンスの女王~』出版記念

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です