本のページ

SINCE 1991

マンガ投稿サイト「DAYS NEO(デイズネオ)」講談社7誌100人超の編集者と出逢える場所が9誌130人超の編集者と出逢える場所にパワーアップ!

マンガ投稿サイト「DAYS NEO(デイズネオ)」講談社7誌100人超の編集者と出逢える場所が9誌130人超の編集者と出逢える場所にパワーアップ!

マンガ投稿サイト「DAYS NEO(デイズネオ)」講談社7誌100人超の編集者と出逢える場所が9誌130人超の編集者と出逢える場所にパワーアップ!

「これからは、漫画家が編集者を選ぶ時代」という考えのもと、”講談社7誌100人超の編集者と出逢える場所”として4月2日に正式オープンをした“逆指名型”マンガ投稿サイト「DAYS NEO(デイズネオ)」( https://daysneo.com )ですが、4月23日から『月刊少年マガジン』と『月刊少年シリウス』の2誌も加わり、”講談社9誌130人超の編集者と出逢える場所”としてパワーアップしました。

これまで『ヤングマガジン』『モーニング』『イブニング』『アフタヌーン』『Kiss』『BE・LOVE』「コミックDAYS」ではカバーしきれなかった、少年誌での連載デビューを目指すクリエイターにも対応することになります。特に少年誌は新人発掘に熱心なので、これまでにも増して活況となると思われます。

 

「DAYS NEO」について

DAYS NEOは、講談社と未来創造の協業により、漫画家と編集者とのベストなマッチングを目指すサービスです。

『ヤングマガジン』『モーニング』『イブニング』『アフタヌーン』『Kiss』『BE・LOVE』『月刊少年マガジン』と『月刊少年シリウス』「コミックDAYS」の各編集部に所属する編集者約130人がそれぞれプロフィールや担当作品を公開。

投稿された作品を読み、各々がサイト上で感想やアドバイスなどの「メッセージ」を送り、担当したい投稿者に対しては「担当希望」のオファーを出します。

投稿者は「メッセージ」をもとに今後の指針にすることができ「担当希望」された場合は編集者のプロフィールや他作品に対するメッセージなどを参考に、自分の担当編集者を「逆指名」することができます。

また「編集者プロフィール」と、「メッセージ」や「担当希望」の様子は全てサイト上で公開されるため、一般ユーザーも、投稿作品を読みつつ、未来のヒット作家の誕生を間近で見られます。

「マッチング」が成立したのちは、投稿者と直接連絡を取り合い、目標を立てて、9誌が運営する雑誌やWEBなど約25媒体での連載を目指します。

 

DAYSNEOへの投稿から早くも連載が決定した作品も複数登場!

今までにない、出版社しかできない新しい試みに興味と期待が集まり、プロアマ問わず投稿が殺到。

βオープンからの1ヵ月で、投稿されたマンガはおよそ1200作品、「マッチング」成立数は90を超えました。この「1200作品」という数は、大部数のマンガ雑誌が誌上にて開催する漫画賞に投稿される年間作品数に匹敵し、出版社が運営するマンガ投稿サイトとしても最大規模です。

すでにサイト上でマッチングした作者さんで連載が決定した方も3名出ています。

 
【関連】
DAYS NEO -デイズネオ- 講談社9誌130人以上の編集者と出逢える場所

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です