本のページ

SINCE 1991

マンガ投稿サイト「マガジンデビュー」が雑誌掲載権をかけた「第1回デビュー争奪杯」を開催

マンガ投稿サイト「マガジンデビュー」が雑誌掲載権をかけた「第1回デビュー争奪杯」を開催

マンガ投稿サイト「マガジンデビュー」が雑誌掲載権をかけた「第1回デビュー争奪杯」を開催

週刊少年マガジン編集部(講談社)が2月にオープンした、投稿も閲覧も完全無料のマンガ投稿サイト「マガジンデビュー」は、すでに投稿は500作品を超え、担当編集者つき作家も30人が誕生しています。

そして今回、担当編集者つき作家を対象に、雑誌デビュー(雑誌掲載権)をかけた「第1回デビュー争奪杯」が開催されます。

 

「デビュー争奪杯」概要

(1)4月15日時点で、マガジンデビュー上で担当編集者がついている人が参加できる掲載権争奪コンペ

(2)6月中旬からコンペ開始。マガジンデビュー上の機能である「期待」(読者が作品を応援する機能)数の上位作品を、『別冊少年マガジン』とマガジンポケットに掲載します。

※詳細は追って公開されます

 

「マガジンデビュー」の主な特長

 
■世界初!すべての作品に編集部からコメントがつく!

投稿されたすべての作品に対し、週刊少年マガジンの各編集者からコメントがつきます。投稿者はコメントへの返信もでき、上達のためのやりとり が可能!サービス開始から今までに投稿された500以上の作品すべてにコメントがついています。

 
■世界初!ウェブ上で担当編集者が決まる!

マガジンデビュー上で、編集者から「担当希望申請」が届きます。複数の編集者から「一緒に連載デビューを目指したい」という連絡があった場合は、投稿者が担当編集者を選ぶ「逆指名」という機能もあり!担当編集者つき作家が既に30人以上誕生しました。

 
■未知のマンガがたくさん!閲覧はすべて無料!

投稿された作品はすべての方が無料で閲覧できます。編集部と投稿者のコメントやり取りを閲覧することもでき、マンガ制作の裏側が見られます!さらに、応援したい作品に対して「期待」ボタンを押すことで、作品や投稿者を応援することも可能!

 
■アップデートにより編集部員のプロフィールを公開!

全投稿作へのコメントをつける週刊少年マガジン編集部員のプロフィールを公開します。今までの経歴などはもちろん、それぞれが求める「漫画像」「作家像」なども公開。投稿者が編集者を指名する際に閲覧できるだけでなく、読者も編集部員を知ることができます。

★「マガジンデビュー」URL:https://debut.shonenmagazine.com/

 
【関連】
第1回デビュー争奪杯★マガジンデビュー
★未知の漫画がたくさん! マガジンデビュー★

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です