本のページ

SINCE 1991

鈴木おさむさんが初の書き下ろしマンガ原作!『なかよし』で小学生の貧困をホラーに描く『秘密のチャイハロ』新連載

鈴木おさむさんが初の書き下ろしマンガ原作!『なかよし』で小学生の貧困をホラーに描く『秘密のチャイハロ』新連載

鈴木おさむさんが初の書き下ろしマンガ原作!『なかよし』で小学生の貧困をホラーに描く『秘密のチャイハロ』新連載

人気放送作家・鈴木おさむさんが自身初の挑戦となるマンガ原作を手がける新連載『秘密のチャイハロ』が、12月1日発売の少女まんが誌『なかよし』2018年1月号よりスタートしました。作画は、『探偵チームKZ事件ノート』の桜倉メグさんが担当。

 

鈴木おさむさん初の漫画原作は「小学生の貧困」がテーマ

原作を担当する鈴木おさむさんは、テレビ、映画、舞台、小説などマルチで活躍する人気放送作家。鈴木さん初のマンガ原作となるこの作品は、小学生の貧困がテーマです。

タイトルにある「チャイハロ」とは、選ばれた子どもだけが行ける、子ども専用のハローワーク。

主人公の小学生・愛は、シングルマザーの母親ととんでもなく貧乏な二人暮らしをしています。
勉強も運動もできるけれど、貧乏というだけで学校でバカにされる日々。
ある日、イケメンの学校教師に子ども専用のハローワーク「チャイハロ」に連れて行かれ…?
その恐ろしすぎる仕事内容とは…?

 

お金に負けて、身を滅ぼすのか!?それとも信念を持ち続けることができるのか?

現代の日本社会が抱える「子どもの貧困」がテーマの本作。本来、子どもたちの未来の可能性は無限に広がっているはず。しかし貧困ゆえに最初からスタートラインに立つチャンスさえ奪われているという現実は、確実に存在しています。そんな社会問題を考える一助にも。

 
作品は、ホラーあり、笑いあり、涙あり、感動あり!五感に激しく訴えかける内容で、小学生のみならず、老若男女が楽しめる内容となっています。

強烈な個性と展開が話題になった鈴木さん脚本のドラマ『奪い愛、冬』(テレビ朝日系・2017)に負けず劣らず、衝撃的なキャラクターたちが続々登場!超スピード成り上がりサバイバル・ストーリーです!

 

 
【関連】
秘密のチャイハロ|なかよし|講談社コミックプラス

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です