本のページ

SINCE 1991

楽天が2017年 年間ランキングを発表 楽天ブックスは『ONE PIECE』が人気 楽天市場全体では齋藤飛鳥さん写真集『潮騒』

楽天が、「楽天 2017年 年間売れ筋ランキング」を発表しました。「楽天市場」、「楽天ブックス」、「楽天Kobo」等のデータを集計。

 

楽天ブックス「2017年 年間総合ランキング」 『ONE PIECE』強し!

1位は書籍ではなく、安室奈美恵さんのベストアルバム「Finally」でした。ベスト10で書籍は4点。すべて『ONE PIECE』となっています。

★URL: https://books.rakuten.co.jp/event/best-ranking/

 
【ランキング】※敬称略
1位 【CD】Finally / 安室奈美恵
2位 【書籍】ONE PIECE(84巻) / 尾田栄一郎
3位 【ゲーム】ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて PS4版
4位 【書籍】ONE PIECE (85巻) / 尾田栄一郎
5位 【書籍】ONE PIECE (86巻) / 尾田栄一郎
6位 【ゲーム】ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて 3DS版
7位 【CD】untitled / 嵐
8位 【CD】I’ll be there / 嵐
9位 【書籍】ONE PIECE (87巻) / 尾田栄一郎
10位 【CD】Family Song / 星野源

〔集計期間〕2017年1月1日~2017年10月31日
※「楽天ブックス」内の販売数を基に、独自の算出方法で集計

<楽天の考察>
1位は、芸能界引退を表明した安室奈美恵のベストアルバム「Finally」。引退発表直後、予約販売が始まった同作には注文が殺到しました。「引退は残念。彼女無くして、私の青春は語れない」「小学校高学年から中学生までの、思い出の曲ばかりです!」など青春時代を懐かしむユーザーを中心に購入されました。1986年から続く人気ゲームシリーズ「ドラゴンクエスト」の5年ぶりの最新作「ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて」は、PS4版(3位)、3DS版(6位)がトップ10入りしました。また、連載開始20周年を迎えた人気コミック『ONE PIECE』が上位10位に4商品(2位、4位、5位、9位)ランクインし、根強い人気があることがうかがえました。

 

楽天市場で今年最も売れた書籍は齋藤飛鳥さんファースト写真集『潮騒』

なお、楽天ブックスを含む「楽天市場」全体では、アイドルグループ「乃木坂46」の齋藤飛鳥さんファースト写真集『潮騒』が1位でした。

★URL: https://event.rakuten.co.jp/rankingyearly/book/?l-id=yearly2017_pc_top_genre_book

 
【ランキング】※敬称略
1位 齋藤飛鳥 ファースト写真集『潮騒』/齋藤飛鳥, 細居幸次郎
2位 えんとつ町のプペル/西野亮廣
3位 全部レンチン!やせるおかず/柳澤英子
4位 ONE PIECE(84巻)/尾田栄一郎
5位 ONE PIECE(83巻)/尾田栄一郎
6位 日本一楽しい漢字ドリル うんこかん字ドリル 小学1年生/文響社(編集)
7位 ONE PIECE(85巻)/尾田栄一郎
8位 白石麻衣写真集『パスポート』/白石麻衣, 中村和孝
9位 ONE PIECE(86巻)/尾田栄一郎
10位 日本一楽しい漢字ドリル うんこ漢字ドリル 小学3年生/文響社(編集)

 

楽天Kobo「2017年 年間電子書籍総合ランキング」 『進撃の巨人』が4年連続首位

楽天Koboの電子書籍は、『進撃の巨人』が4年連続首位となっています。

★URL: https://books.rakuten.co.jp/event/best-ranking/?junle_id=3

 
【ランキング】※敬称略
1位 進撃の巨人 attack on titan(22巻) / 諫山創
2位 キングダム(45巻) / 原泰久
3位 東京タラレバ娘(7巻) / 東村アキコ
4位 逃げるは恥だが役に立つ(9巻) / 海野つなみ
5位 HUNTER×HUNTER モノクロ版(34巻) / 冨樫義博
6位 ONE PIECE モノクロ版(84巻) / 尾田栄一郎
7位 ダンジョン飯(4巻) / 九井諒子
8位 【ラブコフレ】漫画家とヤクザ act.8 / コダ
9位 東京喰種トーキョーグール:re(10巻) / 石田スイ
10位 僕だけがいない街(9巻) / 三部けい

〔集計期間〕2017年1月1日~2017年10月31日
※「楽天Kobo電子書籍ストア」における販売数を基に独自集計

<楽天の考察>
2017年上半期ランキングに続き、トップ10すべてをコミックが独占しました。2014年から4年連続年間トップの『進撃の巨人 attack on titan』は、2018年7月からアニメ第3期の放送も開始予定で、人気の高さを維持しています。約1年ぶりの新刊『HUNTER×HUNTER』(5位)も、発売を待ちわびていたファンを中心に好評を得ました。また、1話単位の配信作品である『【ラブコフレ】漫画家とヤクザ』の8話目も8位にランクインしました。同作は、紙や電子の書籍における単行本化に伴い、最新話となる単話売りが人気となっています。『東京タラレバ娘』(3位)、『逃げるは恥だが役に立つ』(4位)、『東京喰種トーキョーグール:re』(9位)、『僕だけがいない街』(10位)のようなテレビドラマ化、または映画化された作品へも関心が集まりました。

 
※「楽天市場」全体の各ジャンル別ランキングは、https://event.rakuten.co.jp/rankingyearly/ をご覧ください。

 
【関連】
【楽天市場】楽天年間ランキング2017|本・雑誌・コミックランキングTOP30
2017年楽天ブックス年間ランキング
電子書籍 | 2017年楽天ブックス年間ランキング
【楽天市場】楽天年間ランキング2017|総合上位30位&全32ジャンルのTOP30にランクインしたアイテムを大公開!

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です