本のページ

SINCE 1991

『ジョジョの奇妙な冒険』 誕生30周年を目前にシリーズ累計1億冊突破

2017年の誕生30周年を目前に 『ジョジョの奇妙な冒険』シリーズ累計1億冊突破!

荒木飛呂彦さんの人気漫画『ジョジョの奇妙な冒険』のシリーズ累計発行部数が、12月19日発売の新刊、『ジョジョリオン』第14巻をもって、1億冊を突破するとのことです。

本シリーズは、ジョースター家の血を引く、ジョジョ”の異名をとる青年たちが世代を超えて悪と戦う壮大な物語で、1987年に『週刊少年ジャンプ』でスタート。現在は月刊誌『ウルトラジャンプ』にて、シリーズ第8部の『ジョジョリオン』が連載されています。

『ジャンプ』の連載作品では、『ドラゴンボール』『SLAM DUNK』『こちら葛飾区亀有公園前派出所』『ONE PIECE』『NARUTO-ナルト-』の5作品が過去に累計発行部数1億冊を突破、『ジョジョの奇妙な冒険』で6作品目となります。

 
荒木飛呂彦さんは、「『ジョジョ』の連載が始まったのが1987年。それから30年をまさに迎えようかというタイミングで1億冊を突破したということは誠に嬉しい事です。そして、30年の間にこの作品とキャラクターたちを、手にとってきてくれた読者の方々には感謝しかありません。けど、これがゴールではなく、30周年となる2017年も様々な企画が盛り沢山なので、これから先も『ジョジョ』を楽しんでもらえればと願っています」(『ジョジョの奇妙な冒険』公式サイトより)とコメント。

 
なお、1億冊突破を感謝して、12月19日より、スマートフォン用アプリ「本屋さんアプリ~本屋へGO!~」を使ったキャンペーン「JOJOと本屋さんは引かれ合う」を開催。「本屋さんアプリ」参加書店で、アプリを起動すると、そのブロック内の「47都道府県×JOJO」ご当地スタンプ&スマホ用壁紙が日替わりで配信されます。

 
【関連】
本屋さんアプリ~本屋へGO!~
荒木飛呂彦 公式サイト [JOJO.com]

 
ジョジョリオン 14 (ジャンプコミックス)
ジョジョリオン 14 (ジャンプコミックス)
 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です