本のページ

SINCE 1991

『はいからさんが通る』新装版を刊行 2017年にはアニメ映画化し二部作で公開

1970年代に大ブームを巻き起こし、シリーズ累計1200万部を突破する大和和紀さんの名作ラブコメ漫画『はいからさんが通る』が装いも新たに全8巻のコミックスとして、4ヶ月連続で刊行されます。

 
時は大正、17歳の花村紅緒は、明るく元気いっぱいのハイカラ娘!恋も結婚も自分で選びたいと夢見ていたある日、伊集院忍という許嫁の陸軍少尉が現れる。自分のじゃじゃ馬ぶりを面白がる笑い上戸の彼が気に入らない紅緒は、この結婚を破談にしようとして・・・というストーリーです。

なお、第1弾として、12月13日に第1巻と第2巻が同時発売されています。
そして、2017年1月13日には第3巻・第4巻が、2月13日には第5巻・第6巻、3月13日に第7巻・第8巻が刊行されます。

各巻の巻末には豪華解説陣による特別寄稿もあります。第1巻では大和和紀さんと山岸凉子さんの対談を、第2巻では安野モヨコさんによる解説を、それぞれ収録。

 
2017年には、劇場版新作アニメ『劇場版 はいからさんが通る』も、前後編となる二部作で公開されます。早見沙織さんが紅緒役、宮野真守さんが少尉役を演じます。

 
ちなみに、私はこの漫画でつくねの存在を知りました。関東の食べ物だったので、昔は私の田舎では手に入らなかったのです(2016年現在は、簡単に手に入ります)。その後、上京して初めて、あこがれの「つくね」とやらを食べました。美味しかったです(^-^)

 
【関連】
少女まんが不朽の名作 大和和紀さん『はいからさんが通る』新装版コミックス、4か月連続発売スタート!|デザート|講談社コミックプラス
劇場版アニメーション『はいからさんが通る』公式サイト
大和和紀画業50周年フェア|コミックプラススペシャルサイト|講談社コミックプラス

 
はいからさんが通る 新装版(1) (KCデラックス デザート)はいからさんが通る 新装版(1) (KCデラックス デザート)
70年代に少女たちの間で空前の「はいからさん」ブームを巻き起こしたラブコメの名作が、装いも新たに登場!! 時は大正、花村紅緒、17歳。明るく元気いっぱいのハイカラ娘。恋も結婚も自分で選びたいと夢見ていたある日、伊集院忍という許嫁の陸軍少尉が現れる! 自分のじゃじゃ馬ぶりをいつも面白がる笑い上戸の彼が気に入らない紅緒は、この結婚を破談にしようとして!?

はいからさんが通る 新装版(2) (KCデラックス デザート)はいからさんが通る 新装版(2) (KCデラックス デザート)
70年代に少女たちの間で空前の「はいからさん」ブームを巻き起こしたラブコメの名作、新装版第2弾! 時は大正、花村紅緒、17歳。明るく元気なハイカラ娘。親の決めた結婚を破談にしようと許嫁の忍の実家である伊集院家に住み込み、花嫁修業と偽って大暴れする紅緒。ところが、一方で彼にときめいている自分に気づいて……。そんなある日、忍が九州に転属することになり!?

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です