本のページ

SINCE 1991

100年を生きた「明治の人31人」の本を後世へ残したい! クラウドファンディング「Readyfor」にて募集

100年を生きた「明治の人31人」の本を後世へ残したい! クラウドファンディング「Readyfor」にて募集

100年を生きた「明治の人31人」の本を後世へ残したい! クラウドファンディング「Readyfor」にて募集

全国の卒園卒業アルバムなど思い出の総合プロデュース企業を目指す株式会社夢ふぉと(大阪市、代表取締役:林さゆりさん)は、2017年10月13日よりクラウドファンディングプラットフォーム「Ready for」にて「明治の人書籍出版」のプロジェクトを開始しました。

 

激動の4時代を生き抜いた明治の人31人の人生をカタチに!

夢ふぉとでは、2005年からボランティアで活動開始していた明治の人への取材プロジェクトを、現在明治生まれが最年少105歳を迎え、過去になってしまう前に、印刷資金105万円をクラウドファンディングにて募集し、書籍化を目指します

1世紀(100年以上)を生きた一般の方から吉行あぐりさんなど著名人への取材など、幅広いジャンルの明治生まれ人の声を後世へ伝え残すことを目指します。激動の4時代を生き抜いた明治の人31人の人生がカタチになります。

明治生まれの人(吉行あぐりさん)に話を聞く林さゆりさん(右)

明治生まれの人(吉行あぐりさん)に話を聞く林さゆりさん(右)

 

クラウドファンディング概要(林さゆりさんより)

【明治生まれの人が過去になる前に取材した31人の声を本にしたい!】
https://readyfor.jp/projects/yume8843

2005年より開始した明治生まれの人にこだわって31人に直接お話を聞くことができました。いよいよ、明治生まれの人が最年少では105歳になります。もう過去になってしまう日が近づいた今だからこそ、戦前戦中戦後を生き抜いた大先輩の声を多くの人に伝え残すために書籍化を目指す事に決めました。

達成後は、「明治の人」の本を出版&また今回のクラウドファンディングの募集リターンにて、身近にいる明治の人も過去に取材した31人にプラスして、合計100人を目指して明治生まれの人の言葉を書籍に掲載していきたいと考えています。

明治生まれの人(橋本武さん)に話を聞く林さゆりさん(左)

明治生まれの人(橋本武さん)に話を聞く林さゆりさん(左)

これまでは、取材した内容を自社サイト内にて公開していましたが、ほぼボランティアということもあり、広めるためにお金を掛けることができませんでした。しかし、今のままだと後世に伝え残すべき明治生まれの方々の貴重な生の声が埋もれてしまいます。それはあまりにも勿体なく、明治生まれの人と一緒に暮らしたことのある人も、明治の人とは全く接点の無い世代の人も、是非一人でも多くの方に知っていただきたいと強く思いました。

明治・大正・昭和・平成の時代を生きてきた人生の大先輩達の、生の声だからこそ、説得力があります。また、著名人だけでは無く殆どが身近に居る一般のおじいちやん、おばあちゃん達ばかりだからこそ、親近感も納得感も有るような気がします。約1世紀を生きた人達の肉声からは、今の時代の自己啓発本や成功本等とは違う「人生100年時代をシンプルに生きるコツ」のような事が、心に届くでしょう。


 
■クラウドファンディング参加方法

クラウドファンディングプラットフォーム「Ready for」(https://readyfor.jp/projects/yume8843)よりお申込みください。

 
■クラウドファンディング達成後の流れ

達成後は、2018年4月出版発送に向けて、書籍化に向けて制作工程を告知しながら明治生まれの人について、告知して参ります。

■会社概要
商号:株式会社 夢ふぉと
代表者:代表取締役 林さゆり
所在地:大阪府大阪市中央区東心斎橋1-2-17-7F
設立: 1998年6月
事業内容:
  全国の卒業・卒園アルバムの制作販売
  社会人・スポーツ・社史・自分史・記念誌等のアルバム作成
  「思い出作り」に関するハード・ソフトの商品企画、制作販売
資本金:1,000万円
URL:http://www.yumephoto.co.jp/

 
【関連】
明治生まれの人が過去になる前に、取材した31名の声を本にしたい(林さゆり) – クラウドファンディング Readyfor (レディーフォー)

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です